- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

セリーナ 姉ヴィーナスに感謝

テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は28日、女子シングルス決勝が行われ、2年ぶり7度目の優勝を果たした第2シードのS・ウィリアムズ(アメリカ)が表彰式セレモニーで、準優勝を飾った第13シードで姉のV・ウィリアムズ(アメリカ)に「あなたがいなければ、私のグランドスラム23勝はなかった。今日頑張れたのは、あなたがいたから。本当にありがとう」と感謝の気持ちを伝えた。

>>フェデラーvsナダル 1ポイント速報<<

>>全豪OP 対戦表<<

決勝戦、セリーナは第1セットの第3ゲームでラケットを折ってしまうなど、序盤からナーバスだった。しかし、第1セットを先取すると、第2セットでは強烈なリターンエースを決めて第7ゲームでブレーク。リードを守って6-4, 6-4のストレートで優勝を手にし、1968年のオープン化以降でS・グラフ(ドイツ)を抜く四大大会史上最多23勝目の偉業を成し遂げた。

姉妹対決を制したセリーナは「ヴィーナス、準優勝おめでとう。今日は自分の能力を引き出せて、絶対に勝たなければと思った。彼女(ヴィーナス)は来年も決勝の舞台に立っていると思う。チームの皆がいなければ、この結果はなかった」とコメントした。

ヴィーナスは「セリーナ、おめでとう。23度目のグランドスラム優勝は素晴らしい。あなたの勝利は、私にとっても大きな喜び。この瞬間を味わえたことに感謝。とても幸せ」と述べた。

今大会で優勝したことにより、セリーナは大会後に発表される世界ランキングで1位へ返り咲くことが確定した。

また、翌日に行われる男子シングルス決勝戦では第9シードのR・ナダル(スペイン)と第17シードのR・フェデラー(スイス)の黄金カードが実現する。






■関連ニュース■ 

・フェデラー「圭は素晴らしい」
・フェデラー 錦織絶賛「素早い」
・フェデラーとワウリンカの関係
(2017年1月28日20時11分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!