- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

快勝ナダル GS200勝達成

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は大会5日目の26日、男子シングルス2回戦が行われ、第4シードで世界ランク5位のR・ナダル(スペイン)が同99位のF・バグニス(アルゼンチン)を6-3, 6-0, 6-3のストレートで下して12年連続の3回戦進出。また、今回の勝利によりグランドスラム200勝を達成した。

>>全仏オープン 対戦表<<

この試合、第1セットの第1ゲームでバグニスにブレークを許したナダルだったが、第3ゲームから怒涛の5ゲーム連取に成功。流れを掴んだナダルはこのセットを先取すると、その後の第2セットではベーグルで2セットアップとした。

第3セットでも主導権を握ったナダルがバグニスを圧倒し、ストレートで勝利した。

3回戦では、M・グラノジェルス(スペイン)N・マウー(フランス)の勝者と対戦する。

ナダルは今大会、1回戦で世界ランク100位のS・グロス(オーストラリア)に完勝で2回戦へ駒を進めていた。

全仏オープンで過去9度の優勝を誇るナダルは、得意とするクレーコートでの圧倒的強さを見せていたが、昨年の準々決勝でN・ジョコビッチ(セルビア)に敗れて6連覇と10度目のタイトル獲得を逃した。

しかし、今季のクレーコート・シーズンに入ってからは4月のモンテカルロ・マスターズとバルセロナ・オープンで優勝するなど、復活の兆しを見せている。グランドスラムでは、2014年の全仏オープン以降タイトル獲得に至っていないが、今回は2年ぶり10度目の優勝を狙う。






■関連ニュース■ 

・ナダル快勝 10度目Vへ好発進
・ナダル復活? マレーが語る
・ナダル 「マイナスなニュース」
(2016年5月26日21時53分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!