- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

奈良くるみ 粘るも複初戦敗退

テニスのグランドスラムである全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード)は21日、女子ダブルス1回戦が行われ、奈良くるみ(日本)/ C・チャン(台湾)組はV・キング(アメリカ)/ A・クドリャフツェワ(ロシア)組に1-6, 4-6のストレートで敗れ、初戦敗退となった。

>>全豪オープン対戦表<<

この試合、3度のブレークを許して第1セットを落とした奈良/ チャン組は第2セットで粘りを見せるも、1時間10分で敗れた。

今大会、シングルスでは1回戦で世界ランク147位のO・ドダン(フランス)を下し、グランドスラム4大会連続となる初戦突破を決めたが、2回戦で世界ランク58位のM・ガスパリョン(ロシア)に敗れた。

その他の日本勢ダブルスは青山修子(日本)/ 二宮真琴(日本)組が第7シードのA・フラヴァコバ(チェコ共和国)/ L・フラデカ(チェコ共和国)組にフルセットの末に敗れ初戦敗退。日比野菜緒(日本)/ 土居美咲(日本)組はシェ・シュウェイ(台湾)/ O・カラシニコフ組(グルジア)に逆転で敗れ、同じく初戦で姿を消した。

一方、勝利したキング/ クドリャフツェワ組は第11シードのS・ストーサー(オーストラリア)/ Y・シュウェドワ(カザフスタン)組と対戦する。

また、同日には世界ランク127位で18歳の大坂なおみ(日本)が第18シードで同21位のE・スイトリナ(ウクライナ)をストレートで下し、グランドスラム初出場で3回戦進出を果たした。今大会、日本勢女子で唯一の勝ち残りとなった。






■関連ニュース■ 

・奈良 2年ぶり3回戦ならず
・サフィン 奈良お姫様抱っこ
・大坂なおみが金星
(2016年1月21日17時03分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!