- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

2回戦で元女王vs世界2位

女子テニスツアーのシーズン開幕戦であるブリスベン国際女子(オーストラリア/ブリスベン、ハード)は4日、シングルス1回戦が行われ、元世界ランク1位のV・アザレンカ(ベラルーシ)が予選勝ち上がりのE・ヴェスニナ(ロシア)を6-2, 6-0で下し、2回戦進出を果たした。また、第4シードのA・ケルバー(ドイツ)、第6シードのC・スアレス・ナバロ(スペイン)らシード勢が順当に勝ち進んだ。

世界ランク22位のアザレンカは、過去の同大会では2009年に優勝、2014年に準優勝を飾っている。昨年は1回戦でKa・プリスコバ(チェコ共和国)に敗れて初戦敗退を喫した。

勝利したアザレンカは、続く2回戦で世界ランク2位で第1シードのS・ハレプ(ルーマニア)と対戦する。ハレプとは過去に3度対戦しており、対戦成績はアザレンカから2勝1敗。直近では昨年の全米オープン準々決勝で対戦し、ハレプがフルセットの末に勝利している。

第4シードのケルバーは、同35位のC・ジョルジ(イタリア)と対戦。第1セットを落とすも第2セットから巻き返し、5-7, 6-3, 6-0の逆転勝利。第6シードのスアレス・ナバロは、主催者推薦で出場のA・トムヤノヴィッツ(クロアチア)を6-1, 6-2のストレートで下した。

スアレス・ナバロは、昨年5月に自己最高位となる世界ランク8位を記録。しかし、その後は初戦敗退が相次ぎ思うような結果を残せずにいたが、徐々に本来の力を取り戻し、2015年を世界ランク13位で終えた。

第7シードのB・ベンチッチ(スイス)は、S・エラーニ(イタリア)を6-1, 6-2のストレートで下しての勝ち上がり。2回戦では予選勝ち上がりのS・クローフォード(アメリカ)と対戦する。

現在18歳のベンチッチは昨年2大会でタイトルを獲得し、8月には自己最高位となる世界ランク12位を記録。有明にて行われた東レ・パン・パシフィック・オープンテニスでは、決勝でA・ラドワンスカ(ポーランド)に敗れるも準優勝を飾った。

第8シードのR・ビンチ(イタリア)J・ヤンコビッチ(セルビア)に3-6, 6-2, 6-4の逆転で勝利した。ビンチは昨年の全米オープン準決勝で女王S・ウィリアムズ(アメリカ)を破る金星をあげて四大大会初の決勝進出を果たした。2回戦ではD・チブルコワ(スロバキア)と顔を合わせる。






■関連ニュース■ 

・セリーナ破る金星「夢みたい」
・ハレプ 全米の雪辱果たす
・元女王アザレンカ 怪我再発か
(2016年1月4日19時56分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!