- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

完敗の錦織「恥ずかしい」

男子テニスツアーの最終戦であるATPワールド・ツアーファイナル(イギリス/ロンドン、ハード)は15日、グループ・スタン スミスの予選ラウンドロビン1試合目が行われ、第8シードの錦織圭は4連覇を狙う第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)に1-6, 1-6のストレートで敗れ、黒星スタートとなった。

>>ツアーファイナル組合せ表<<

試合後「サービスが鍵になると思っていた。いずれのセットもサービスをブレークされてしまった。同時に彼(ジョコビッチ)は信じられないテニスをしていた。このスコアはとても恥ずかしい。」と語る錦織が最後にジョコビッチから勝利したのは2014年の全米オープン準決勝だった。

敗れはしたが、今回の敗戦はそれほど恥ずべきものではない。なぜならジョコビッチはテニス人生で最高のシーズンをここまで送っているからだ。グランドスラムでは全て決勝進出を果たしており、3大会で優勝。唯一の敗戦は全仏オープンで、その時は決勝戦でS・ワウリンカ(スイス)にセットカウント1−3で敗退した。

15日のシングルス第2試合には、第3シードのR・フェデラー(スイス)と第6シードのT・ベルディヒ(チェコ共和国)が対戦する。

(STATS - AP)








■関連ニュース■ 

・錦織「ずるい」 7選手を羨む
・錦織に完勝ジョコが年間王者
・錦織 テロ犠牲者へ黒リボン
(2015年11月16日5時46分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!