- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

注目の18歳ズベレフ 逆転成功

男子テニスツアーのメルセデス・カップ(ドイツ/シュトゥットガルト、芝)は9日、シングルス1回戦が行われ、主催者推薦枠で出場の18歳A・ズベレフ(ドイツ)が予選勝ち上がりのM・パビッチ(クロアチア)に3-6, 6-2, 6-3の逆転で勝利し、2回戦進出を決めた。

この試合の第1セット、ズベレフはパビッチのファーストサービスに圧倒され1度もブレークチャンスを掴めず、このセットを落とす。

しかし、第2セットから試合の流れを傾けたズベレフは、ファーストサービスを76パーセントの確率で入れ、パビッチに1度もブレークチャンスを与えずに攻め立てて、カウントを1セットオールにする。

勝敗を決める第3セット、ズベレフはファーストが入った14本中12本をポイントに繋げ、パビッチに4度のブレークチャンスを与えるも全て凌いた。その後、自身は1度のブレークチャンスを活かして1時間41分で勝利し、2回戦進出を決めた。

2回戦では、第8シードのV・トロイキ(セルビア)と対戦する。

現在18歳のズベレフはジュニア時代から、21歳のD・ティエム(オーストリア)、19歳のN・キリオス(オーストラリア)、19歳の西岡良仁(日本)、18歳のB・コリッチ(クロアチア)、17歳のA・ルブレフ(ロシア)らと共に力をつけてきた。

昨年7月に行われたベット・アット・ホーム・オープンでM・ユーズニー(ロシア)S・ヒラルド(コロンビア)らを下す快進撃を見せ、ツアー初のベスト4進出を果たした。昨年5月は世界ランク774位だったが、現在では自己最高位となる84位にまでジャンプアップしている注目の選手。

今大会には、コリッチ、ティエムと2名の若手選手も出場していたが、いずれも初戦で敗退となっている。


■関連ニュース■ 

・西岡 大会初挑戦も勝利ならず
・17歳ズベレフ、フェレールと対戦


■最新ニュース■ 

・ナダル、ロペスと8強へ
・錦織 来週からフェデラーらと
・復帰戦白星の37歳ハース
(2015年6月10日16時59分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!