- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ジョコ「難しい試合」制す

テニスのグランドスラムである全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー)は6日、男子シングルス準決勝が行われ、世界ランク1位で第1シードN・ジョコビッチ(セルビア)が第3シードA・マレー(英国)との死闘を6-3, 6-3, 5-7, 5-7, 6-1で制し、大会3度目の決勝進出、さらに全仏初優勝に王手をかけた。悲願の生涯グランドスラム(全豪・全仏・全英・全米の四大大会全てで優勝)達成まであと1勝としたジョコビッチは、決勝で第8シードS・ワウリンカ(スイス)と対戦する。

この試合は5日に行われたが、雷雨のため6日へ順延し、2日間に及ぶ激闘となった。

試合再開後、ジョコビッチはマレーの猛攻で第4セットを落としてしまい、ファイナルセットへもつれた。

「とても難しい試合だった。第5セットはやりたくなかったけど、第1ゲームをキープ出来たことで、第2ゲームをブレーク出来た。」と、ジョコビッチ。

ファイナルセットではマレーに1度もブレークチャンスを与えないサービスゲームを展開したジョコビッチは、2日間で56本のウィナーを決めた。

両者は今回が27度目の対戦となり、ジョコビッチはマレーとの対戦成績を19勝8敗とした。またマレーに勝利したことで、連勝記録を28に伸ばした。

(コメントはWOWOWから抜粋)

>>全仏オープン特集ページ<<






■関連ニュース■ 

・ジョコ ボール見えない
・決勝スタン、ツォンガを称賛
・ジョコ「ラファをリスペクト」


■最新ニュース■ 

・スタン ツォンガ粉砕
・混複 マテック/ブライアン初V
・錦織いない全仏、優勝は
(2015年6月6日21時44分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!