- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ナダル 10年ぶりトップ5転落

男子テニスの11日付ATP世界ランキングが発表され、ムチュア・マドリッド・オープン男子で3連覇を狙っていたR・ナダル(スペイン)は、A・マレー(英国)に敗れたことにより400ポイントを失い、2005年5月以来10年ぶりのトップ5転落となる7位となった。

現在28歳のナダルは、これまでキャリア通算65個のタイトルを獲得し、2008年8月には世界ランキングで1位にのぼりつめた。

また、グランドスラムだけでも14度の優勝、更に2008年の北京オリンピック シングルスで金メダルを獲得しており、現役選手唯一のキャリアゴールデンスラムを達成している。

そして、今年に入り今一つ調子を取り戻せていなかったナダルは、ムチュア・マドリッド・オープン男子で本来の力を取り戻した形で決勝進出。しかし、マレーにまさかの完敗を喫し、大会3連覇達成とはならなかった。

ナダルはクレーコートでのプレーを得意としており、5月24日からの全仏オープンでは前人未到となる9度の優勝を飾っている。今年は記録更新となる10度目の優勝を狙う。

全仏オープン10度目のタイトル獲得に向け、前哨戦の1つである現在開催中のBNLイタリア国際男子に第4シードで出場し、2年ぶりのタイトル獲得を狙う。BNLイタリア国際男子で優勝し、全仏オープンV10に向け弾みをつけたいところ。

ナダルが世界ランキングでトップ4に返り咲くにはBNLイタリア国際男子で優勝するしか道はない。

5月11日付のATP世界ランキングは以下の通り。
※()内は先週のポイント

■1位…N・ジョコビッチ(セルビア)
13,845ポイント(13,845ポイント)

■2位…R・フェデラー(スイス)
8,645ポイント(8,635ポイント)

■3位…A・マレー
7,130ポイント(6,120ポイント)

■4位…M・ラオニチ(カナダ)
5,160ポイント(5,070ポイント)

■5位…T・ベルディヒ(チェコ共和国)
5,140ポイント(4,960ポイント)

■6位…錦織圭(日本)
5,040ポイント(5,280ポイント)

■7位…R・ナダル
4,990ポイント(5,390ポイント)

■8位…D・フェレール(スペイン)
4,310ポイント(4,490ポイント)

■9位…S・ワウリンカ(スイス)
3,575ポイント(3,495ポイント)

■10位…M・チリッチ(クロアチア)
3,360ポイント(3,405ポイント)


■関連ニュース■ 

・マレー ナダル下し7年ぶりV
・錦織 ナダルとの決勝ならず
・フェデラー、ナダル撃破について「ジョコビッチなら」


■最新ニュース■ 

・日比野 敗れるも今季初準V
・奈良 くるみ 好調21歳に2連敗
・ナダルとマレー 決勝で激突
(2015年5月11日12時27分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!