- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

杉田祐一 今季初のベスト8

男子テニスツアーの下部大会であるサン=ブリユー・チャレンジャー(フランス/サン=ブリユー、ハード、賞金総額35,000ユーロ、優勝賞金5,035ユーロ)は9日、シングルス2回戦が行われ、第5シードの杉田祐一(日本)がY・メルテンス(ベルギー)を6-0, 6-3のストレートで下し、今季初のベスト8進出を決めた。

この試合、杉田は第2セットに3度のブレークチャンスを与えるもそれをしのぎ、試合通じて5度のブレークに成功し56分で快勝した。

両者は3度目の対戦で杉田はメルテンスに2勝1敗とし、メルテンスに初勝利したのは昨年のウィンブルドン予選1回戦で、この年のウィンブルドンで杉田は5年目の挑戦にして初めてグランドスラム本戦出場を決めている。

《杉田祐一 ウィンブルドン2014年本戦出場》

また、杉田は今季初のベスト8進出で、今年の全豪オープンでは予選3回戦敗退で2度目の本戦出場を逃し、下部大会では2回戦進出が最高成績としていた。

勝利した杉田は準々決勝でJ・ウタ-ガルング(オランダ)と第2シードのA・ベック(ドイツ)の勝者と対戦する。

また同大会には内山靖崇(日本)も出場しており、1回戦でN・メクティッチ(クロアチア)に1-6, 3-6で敗れている。

内山はA・カパス(ポーランド)と組みダブルスにも出場しており、ベスト8進出を決めている。


■関連ニュース■ 
・内山靖崇 完勝で今季初優勝
・三菱 イカイの連覇阻み初優勝
・杉田祐一 西岡下し雪辱果たす


■最新ニュース■ 
・元王者撃破の添田 8強逃す
・土居 美咲 ダブルスも初戦敗退
・連覇狙う25歳 逆転で8強


■最新動画■ 
・錦織 初の3連覇達成
・次世代のテニス界を担うラオニチ
(2015年4月9日22時13分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!