- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

三菱 イカイの連覇阻み初優勝

日本テニスで全国実業団の頂点を決める、第29回テニス日本リーグ決勝トーナメントが13日(女子は14日)から15日まで東京体育館で開催され、15日に行われた男子決勝は杉田祐一(日本)を擁する三菱電機が3連覇狙うイカイを2-1で下し、イカイの連覇を阻み悲願の初優勝を飾った。

1試合目に行われたシングルス2では、仁木拓人(日本)関口周一(日本)を6-7 (6-8), 6-1, 6-3の逆転で下し、三菱電機に1勝をもたらした。途中、関口周一は足の痙攣を起こし、トレーナーを呼ぶ場面もあり、健闘を見せるも敗れることとなった。

2試合目に行われたシングルス1では、杉田祐一が世界ランク126位のJ・ワン(台湾)を6-3, 6-3で圧倒。杉田祐一が勝利して三菱電機の初優勝が決まった瞬間、杉田祐一はコートに仰向けで倒れこみ喜びを露わにした。


J・ワンに勝利した杉田祐一


勝利を決めた瞬間、コートに倒れた杉田祐一

その後、ダブルスに登場した三菱電機の福田健司(日本)/ 廣田耕作(日本)組は、第1セットをタイブレークの末に先取するも、鈴木貴男(日本)/ 小ノ澤新(日本)組にスーパータイブレークの末に敗れた。


スーパータイブレークの末に敗れた福田健司/ 廣田耕作組


イカイで唯一勝利をあげた鈴木貴男/ 小ノ澤新組

男子決勝の試合結果は以下の通り。

【決勝】
○三菱電機 vs.
●イカイ 2-1

シングルス1
○杉田祐一 vs.
●J・ワン 6-3, 6-3

シングルス2
○仁木拓人 vs.
●関口周一 6-7 (6-8), 6-1, 6-3

ダブルス
●福田健司/ 廣田耕作組 vs.
○鈴木貴男/ 小ノ澤新組 7-6 (7-3), 4-6, [6-10]

また、同日行われた男子3位決定戦では、伊予銀行がエキスパートパワーシズオカを2-1で下し、伊予銀行が3位、エキスパートパワーシズオカが4位となった。

14日に行われた男子準決勝で、伊予銀行はイカイに、エキスパートパワーシズオカは三菱電機に敗れての3位決定戦となった。


3位の伊予銀行


4位のエキスパートパワーシズオカ

男子3位決定戦の試合結果は以下の通り。

【3位決定戦】
○伊予銀行 vs.
●エキスパートパワーシズオカ 2-1

シングルス1
佐野紘一(日本) vs.
松尾友貴(日本) 2-6, 6-4, 6-4

シングルス2
●飯野翔太 vs.
喜多元明(日本) 3-6, 4-6

ダブルス
○廣瀬一義/ 中島啓組 vs.
森智広(日本)/ 後藤匡宏組 6-3, 6-1


日清ひよこちゃんバッグをプレゼント!



■関連ニュース■ 

・2連覇のイカイと三菱が決勝
・伊予銀行 イカイとの準決勝へ
・EPS 初優勝に向け3年連続4強


■最新ニュース■ 

・錦織の決勝は午前6時から
・錦織 逆転勝利、初のV3なるか
・ナダル「この状況は難しい」


■最新動画■ 

・通算1000勝を達成したフェデラー特集
・ナダルやジョコビッチが沸かせた開幕戦
(2015年2月15日20時32分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!