- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

セリーナ セレス以来の3連覇

女子テニスツアーの最終戦、BNPパリバ・WTAファイナルズ(シンガポール/ハード、賞金総額650万ドル)は26日、シングルス決勝が行われ、第1シードのS・ウィリアムズ(アメリカ)が第4シードのS・ハレプ(ルーマニア)を6-3, 6-0のストレートで下し、WTAファイナルズ3連覇を果たした。

この試合、セリーナはファーストサービスが入った時77パーセントの確率でポイントを獲得し、ハレプに2度のブレークを許すも6度のブレークに成功し1時間9分で快勝した。

両者は5度目の対戦となり、セリーナはハレプに4勝1敗とした。

セリーナは最終戦の予選ラウンドロビン2戦目でハレプと対戦し、その時は0-6, 2-6の完敗で自信を喪失していた。

《セリーナvsハレプ WTAファイナルズ予選ラウンドロビン》

しかし敗戦後、コーチのパトリック・モラトグルー氏と話し合い、次の試合へのモチベーションを高め、次のE・ブシャール(カナダ)戦ではストレートで勝利し、決勝トーナメントに進んだ。

《セリーナvsブシャール WTAファイナルズ予選ラウンドロビン》

決勝トーナメント初戦となる準決勝ではC・ウォズニアキ(デンマーク)にサービング・フォー・マッチ与えるも逆転勝利をおさめハレプとの決勝に進んだ。

《セリーナvsウォズニアキ WTAファイナルズ準決勝》

優勝したセリーナはM・セレス(アメリカ)が1992年に達成して以来となるWTAファイナルズ3連覇を果たした。


■関連記事■ 
・好調ハレプ 最終戦初優勝狙う
・ハレプが若手対決を制す
・22歳ハレプ 四大大会初の決勝
・ジョコビッチ夫妻に第一子誕生
・ナダルが手術 最終戦は欠場


■関連動画■ 
・錦織がアジアシリーズのプロモーションに参加
・異次元のプレーでナダルに圧勝したブラウン
(2014年10月26日23時38分)
  • コメント -

  • ウインザーラケットショップ



    テニスの総合ポータルサイトテニス365
    テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!