- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

本戦入り決めた尾崎里紗「今回も自信はあった」<東レPPO>

女子テニスツアーの東レ・パンパシフィック・オープン(日本/東京、ハード)は21日、予選2試合を勝ち抜き見事本戦入りを決めた世界ランク200位の尾崎里紗(日本)が、試合後の会見で喜びと本戦への意気込みを語った。

「このような大きい大会で最後勝ち切る事が出来たのは、自信になりますし、すごく嬉しい。」

19歳の尾崎里紗は、予選1回戦で予選第13シードのT・マジェリク(スロバキア)を6-0, 6-4のストレートで下し勢いに乗ると、予選2回戦では予選第7シードで元世界ランク54位のS・ソレル=エスピノーサ(スペイン)にも6-1, 6-4のストレートで破る快勝で、本戦出場を決めた。

予選2回戦で第1セットを先取した尾崎里紗は、第2セットでソレル=エスピノーサにリードを許すも、試合の流れを引き戻す事に成功した。

ソレル=エスピノーサ戦について「出だしは予選決勝という事で緊張していましたが、フォアハンドのウィナーも良くて、全体的にリラックス出来た。」と、振り返った。

「スピン系のボールを打ってきた。やりにくくはなかったけど、積極的な時もあったので厳しい時もあった。でも、それを上回るプレーを第1セットでは出来た。」

現在行われているKDB韓国オープンで予選を勝ち抜いた尾崎里紗は、本戦1回戦でAn・ベック(ドイツ)に対しサービング・フォー・ザ・マッチを迎えるも悔しい逆転負けを喫して、東レ・パンパシフィック・オープンの予選に出場した。

「今大会に入る前の2大会では予選を上がっていたので、今回も自信はあった。」

また、本戦に向けては「今はすごくいい調子出来ているので、なるべく強い選手とあたって勝っていければいいと思う。」と、尾崎里紗。

今大会の本戦には尾崎里紗の他にも、クルム伊達公子(日本)森田あゆみ(日本)奈良くるみ(日本)土居美咲(日本)が出場する。


■関連記事■

《19歳の尾崎里紗が本戦入り、元世界54位に快勝<東レPPO>》

《期待の尾崎里紗が本戦出場まであと1勝<東レPPO>》

《世界200位の尾崎里紗、2時間45分で金星逃す<KDB韓国オープン>》

《クルム伊達公子、森田あゆみ、奈良くるみ、土居美咲の対戦相手決まる<東レPPO>》

《19歳の尾崎里紗、初のツアー本戦は2回戦に終わる<タシケント・オープン>》

《瀬間姉妹、本戦出場ならず<東レPPO>》


■関連動画■

《歴代のスター選手が集結、WTA女子ツアー設立40周年パーティー(前編)!WTA女子ツアーマガジン Vol.7》
(2013年9月21日14時52分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!