- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

コロンビアチーム難敵か、エースは錦織下したヒラルド<デビスカップ>

男子テニスの国別対抗戦であるデビスカップ、ワールドグループ入れ替え戦(プレーオフ)で日本と対戦するコロンビアが10日、都内にあるコロンビア大使館でレセプションパーティを開催した。

コロンビア代表チームの監督を務めるM・ハダッド氏は、日本代表メンバーについて「錦織選手はとても素晴らしいプレイヤー。世界でも一番良い選手だと思う。他の3名の選手の方々もとても良い選手。」と話を切り出した。

IMGアカデミーに9年間務めていたハダッド氏は、錦織圭(日本)が渡米したばかりの12歳の頃から良く知っているという。「彼に弱点は無い。必ずトップ10に入る。時間の問題だよ。」と豪語した。

日本戦に向けてハダッド氏は「3日とも勝つ、ということだけ。コロンビアと日本は実力的にも均衡しているから、とても良い試合が出来るだろう。どちらのチームにも勝つ可能性を秘めている。」と意気込みを語った。

コロンビア代表チームのエースである世界ランク87位のS・ヒラルド(コロンビア)は、日本のエース錦織圭とツアー大会では過去3度対戦しており1勝2敗であるが、直近の2012年のBNPパリバ・オープン男子2回戦では、第17シードの錦織をストレートで退けている。

ヒラルドは、錦織に対して「偉大な選手だね。人柄も非常に良く、彼(錦織)とは何回か試合をしているけど、勝ったり負けたりしていて非常に難しい相手だよ。」と述べ、最終日に対戦する可能性が高いことについてこう明かした。

「もちろん戦略を立てなければいけないが、最終的には良い試合に持っていけるようにしたいと考えている。」

3回目の来日というヒラルドは、日本の印象について「みんなが親切なところだね。」とコメント。

デビスカップのワールドグループ入れ替え戦、日本対コロンビアは9月13日から3日間に渡り東京の有明コロシアムで行われ、初日に各国1位の選手と2位の選手によるシングルス2試合をそれぞれ行い、2日目にダブルス1試合、最終日の3日目は両国1位と2位同士のシングルス2試合の合計5試合が行われ、3勝した国が勝利することとなる。

日本代表メンバー

錦織圭(12、214)
添田豪(日本)(123、328)
杉田祐一(日本)(144、873)
伊藤竜馬(日本)(161、435)

コロンビア代表メンバー

S・ヒラルド(87、288)
A・ファリャ(コロンビア)(94、428)
J・S・キャバル(コロンビア)(481、47)
R・ファラ(コロンビア)(877、56)

(カッコ内は9月9日付けの世界ランキング。シングルス、ダブルスの順)

■関連記事■

《世界16強に向け抱負語った錦織「チームみんなで戦う」<デビスカップ>》

《日本のエース錦織圭「爆発したい」<デビスカップ>》

《錦織圭、試合後「久しぶりに感動しました」◇デビスカップ》

《錦織の対戦相手はヒラルドに決まる◇BNPパリバ・オープン男子》
(2013年9月11日8時22分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!