- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ロディック、錦織が出場◇レッグ・メーソン・テニス・クラシック

(アメリカ、ワシントンD.C.)

レッグ・メーソン・テニス・クラシック(賞金総額60万ドル、ハード)は29日開幕し、シングルス1回戦を行った。今大会の第1シードはA・ロディック(アメリカ)で2年ぶりの優勝を狙う。また注目の17歳、錦織圭(日本)も本選からの登場となる。

過去同大会2度の優勝があるロディックは、過去5回の出場で3度のベスト4以上の成績を残しており、最後に優勝した2005年の決勝では、J・ブレーク(アメリカ)をストレートで下している。
今年はまだ1勝しか獲得できていないロディックは、先週行われたインディアナポリス・テニス選手権で同大会3度目の制覇を狙ったが、土曜日の準決勝でノーシードのF・ダンチェビッチ(カナダ)にまさかの敗北を喫していた。

USオープンを前に波に乗りたいロディックは、トップ16シードが1回戦が免除されているため2回戦からの登場で、初戦ではT・ジブ(チェコ共和国)と対戦する。ジブは日曜日に行われた1回戦でK・キム(アメリカ)を7-6 (7-2), 6-4で退けている。

今大会の第2シードはT・ハース(ドイツ)で、第3シードはM・サフィン(ロシア)となっている。また、先週のインディアナポリス・テニス選手権でATPツアー2大会目にして初のベスト8進出を果たした錦織圭も出場しており、1回戦でT・ガバシュビリ(ロシア)と顔を合わせる。

(2007年7月30日18時46分)
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!