国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

YONEX DREAM NIGHT in 東レPPOテニス開催

YONEX DREAM NIGHT
YONEX DREAM NIGHT
画像提供: tennis365.net
19日に本戦が開幕する女子テニスの東レ パン パシフィック オープンテニス(日本/東京、ハード、WTA500)に先駆けて、同会場で17日に「プレーヤーズトークショー 〜YONEX DREAM NIGHT in 東レPPOテニス〜」が開催され、第2シードのC・ガルシア(フランス)、世界ランク50位のD・サビル(オーストラリア)柴原瑛菜穂積絵莉内藤祐希が登場した。

スペシャルMCとしてフローラン・ダバディ氏が進行を務めた同イベントは、3年ぶりに開催される同大会に出場するヨネックス契約プレーヤーと日本のジュニアプレーヤーとの交流を目的として開催された。

イベントの冒頭では、今大会のオフィシャルストリンガーを務めるヨネックスのストリンギングチームから川端隆史氏が登壇し、ジュニアに向けてストリングに関するアドバイスが送られた。

「まずはポリエステルではなくナイロンから使って欲しいと思います。そして何を使うかも大事ですが、張り替える頻度を上げることが重要です。新鮮なストリングは飛ばす力もありますし、スピードも出ます、回転もかかりやすいです。張り替えることで今まで(スピンで)落ちなかったボールが落ちるようになったり、伸びなかったボールが伸びるようになったりします」



続いて、当初イベントに登壇予定だった今年のウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)女王のリバキナから、ジュニアに向けたビデオメッセージが紹介された。

「現在出場しているスロベニアオープンで準決勝へ勝ち上がったため、今回イベントに参加できなくて本当にごめんなさい。この動画を通してジュニアのみんなに伝えたいことがあります。それは夢は必ず叶うということです。私自身17歳になって初めてプロテニスプレーヤーになると決意しました。そこから毎日一生懸命テニスに打ち込みました。そして今年ついに夢が叶ったのです。ウィンブルドンの優勝です」

「毎日夢に向かって自分を信じて努力し続ければ全ての夢は叶う。ウィンブルドンの優勝だって夢じゃない。そのことを皆さんに示せたのではないかと思っています。日本での試合が本当に楽しみです。みんなの応援を期待しています。それでは日本でお会いしましょう」

ガルシア、サビル、柴原、穂積、内藤の5選手が揃って登壇すると、ジュニアから寄せられた質問に対してそれぞれが答えた。



Q.試合の時にどんなことを考えてプレーしていますか?

ガルシア
「対戦相手に惑わされず、自分のゲームプランを含めて自分のことにフォーカスしているわ。ゲームプランに対して1つ1つ自分ができることに集中している」



サビル
「キャロリーン(ガルシア)と同様に自分に集中するようにしている。特に自分のルーティンを守るようにしていて、試合の中で波がある時は特に。それとサービスゲームでもリターンゲームでも、次のポイントの最初の2本のショットは何を打つか決めているわ」

Q.サーブでミスが続いた時にどうやって次のポイントに臨みますか?

柴原
「とにかく自分にプレッシャーをかけ過ぎないで、1つだけ(意識することを)考えて次のサーブに入ります。ポジティブに考えていけば大丈夫だと思います。タイミングとか、ジャンプするとか、あまり考えすぎずに1つのことだけを考えるようにしています」

最後に、各選手から東レPPOに向けた意気込みが語られた。



ガルシア
「とても興奮しているわ。シーズンのフィナーレに向けて、ここで稼ぐポイントがとてもキーになるので、精一杯頑張りたいと思う。応援をお願いします」

サビル
「私は(1回戦で)みんなが大好きな大坂なおみとと対戦するの。誰か応援してくれることを願っているわ(笑)今回、コーチもいないし、友達もいないし、ここでは1人きりなの。だからここにいる皆んなは応援してね」

穂積
「シングルスは負けてしまいましたが、久しぶりに日本で、特に東レPPOが有明では5年ぶりに開催されて、日本のテニスファンの皆さんの前でプレーできたのが本当に楽しかったです。月曜日からの本戦ではダブルスをプレーするので、是非見にきていただけたら嬉しいです。自分のベストを尽くせるように頑張りたいと思います」

柴原
「シングルスは負けてしまいましたが、東レPPOを有明で試合をするのは初めてなので。皆の前でプレーができるのはとても楽しみなので、ダブルスで頑張りたいと思います」

内藤
「調子は絶好調です。今回、本戦のワイルドカードをいただいて本戦に出場する機会をいただいたので、その機会を生かして勝って恩を返せるように頑張りたいと思います。みなさん応援をよろしくお願いします」



19日から始まる本戦で、第2シードのガルシアは1回戦免除のため2回戦から登場。1回戦ではサビルは大坂と、内藤は第5シードのB・ハダッド=マイア(ブラジル)と対戦する。また柴原と穂積はそれぞれダブルスに出場する。

[PR]引退表明フェデラー 最後の雄姿
9/23(金・祝)~25(日)BIG4が集結「レーバーカップ」
WOWOWオンデマンドで独占ライブ配信!

大坂 なおみ連覇なるか?
9/19(月・祝)~9/25(日)東レ パン パシフィック オープンテニス
WOWOWで連日生中継!WOWOWオンデマンドでライブ配信!

錦織 圭出場予定!
10/3(月)~10/9(日)「楽天ジャパンオープンテニス」も連日生中継&ライブ配信!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・奈良 くるみ「後悔はないです」
・大坂なおみ 東レ初戦は世界50位
・日比野 東レPPO出場を断念

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2022年9月18日19時17分)

その他のニュース

10月3日

【告知】楽天OP2日目、キリオスら登場 (21時40分)

ダニエル太郎「全力尽くした」 (21時36分)

上杉/松井ペア 激闘の末に敗退 (21時15分)

内山「彼には余裕があった」 (20時48分)

ワウリンカ 初戦突破ならず (20時38分)

YouTube 錦織の姉がメディア初登場 (20時00分)

内山 ティアフォーに敗れ敗退 (19時22分)

【1ポイント速報】日本勢3選手登場、楽天OP1日目 (19時10分)

マクラクラン組 楽天OP敗退 (19時05分)

ダニエル 西岡戦を振り返る (18時21分)

ダニエル太郎「今はがっかり」 (18時01分)

ダニエル太郎 楽天OP初戦敗退 (16時52分)

望月慎太郎「自分の力不足」 (15時25分)

望月 ナカシマにストレート負け (14時21分)

シャポ「西岡おめでとう」 (13時55分)

キリオス「圭はアジア1番の選手」 (12時55分)

キリオス 楽天OP「とても楽しみ」 (11時44分)

西岡と内田 自己最高を更新 (11時05分)

シャポ 西岡戦「超イライラした」 (10時11分)

西岡が自己最高41位に (8時31分)

ジョコV 単89個目のタイトル (7時47分)

西岡「2度目のATP優勝」 (7時03分)

10月2日

西岡良仁「耐え抜いた試合」 (21時03分)

ルード「西岡はいい選手」 (20時20分)

ティアフォー、レーバー杯語る (19時51分)

西岡V「素晴らしい1週間」 (18時20分)

島袋将「出だしから緊張した」 (18時02分)

野口莉央 ツアー初本戦へ (17時41分)

ダニエル太郎 チョリッチと練習 (17時14分)

西岡良仁 4年ぶりツアー優勝 (16時24分)

【1ポイント速報】西岡vsシャポバロフ 決勝 (15時59分)

キリオスが浅草観光「what up!!!」 (15時55分)

清水悠太「失うものはない」 (14時28分)

ノリー 楽天OP欠場を発表 (12時20分)

楽天OP予選決勝がスタート (10時55分)

19歳ルーネ、シナー棄権で決勝へ (9時18分)

アスタナOP トップ10が6名出場 (8時12分)

ジョコ 今季4度目の決勝へ (7時23分)

10月1日

ルードら 楽天OP会場で練習 (21時18分)

楽天OP予選、日本勢5名が決勝へ (19時33分)

西岡良仁 今季2度目の決勝へ (17時53分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsコバチェビッチ (15時52分)

楽天OP 本戦組み合わせが決定 (14時38分)

添田「真剣勝負を楽しめた」 (14時03分)

ジョコ4強「素晴らしい」 (11時43分)

楽天ジャパンOP予選が開幕 (11時06分)

大坂なおみがNBA観戦 (8時26分)

内山 楽天OP「頑張ります」 (7時46分)

負傷の綿貫、楽天OP欠場 (7時19分)

メドベージェフ「家族みたいな存在」 (6時43分)

9月30日

ダニエル太郎 楽天会場に到着 (22時03分)

ルード撃破の西岡「初めて」 (21時24分)

添田豪、伊藤竜馬ら10名出場 (20時53分)

内山靖崇 WCで楽天本戦出場 (19時56分)

キリオス/コキナキス 楽天出場へ (18時59分)

西岡、世界2位ルード破り4強 (17時03分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsルード (16時23分)

錦織 10月開幕CH出場へ (16時17分)

サッカリ 逆転で大会初の4強 (15時01分)

シャポ完勝、今季2度目の4強 (13時58分)

加藤未唯組 ストレートで4強 (12時12分)

試合後に口論、一触即発に (11時17分)

シナー8強 3連覇へ好発進 (10時15分)

ジョコ 快勝で8強「完璧」 (8時39分)

錦織「こんな怖いのは初めて」 (7時55分)

錦織 11月CH出場へWC獲得 (7時28分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!