国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

国枝慎吾 フェデラーへ「Thank you」

ロジャー・フェデラー、国枝慎吾
2008年のイベントで共演したフェデラーと国枝
画像提供: ゲッティイメージズ
男子車いすテニスで四大大会とパラリンピックをすべて制覇する「生涯グランドスラム」を達成した世界ランク1位の国枝慎吾が16日にツイッターを更新し、15日に現役引退を発表したR・フェデラー(スイス)に対し思いをつづった。

国枝はSNSで「Thank you, Roger!!!フェデラー選手がいたから、こんなにもテニスが好きになった。一緒にプレー出来たのは、一生の宝物です」とツイート。

38歳の国枝と41歳のフェデラーは以前から交流があり、ユニクロのアンバサダーが集まった2019年のイベント「UNIQLO Life Wear Day Tokyo」では国枝/ フェデラー組でニューミックスダブルスを披露した。

また、今年7月のウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)を制し生涯グランドスラムを達成した国枝は優勝後の会見でフェデラーからアドバイスがあったことも明かした。

「去年は(ウィンブルドンで)1回戦でG・リード(英国)に敗れました。その後ユニクロのイベントがあり、ロジャーに質問することができました。質問したのは、グラスコートでどうプレーするべきか、グラスコートでビハインドしている時にどう考えるべきか、です」

「彼は、そうだ、すべてのポイントを攻めるべきだ、と言いました。ミスをしても後悔しない。それが大事なんだ、そう彼は言いました」

「ミスをしても、これでいいんだと思うようにしました。そして次のポイントではアグレッシブに攻める。これがグラスコートでのプレーのやり方なんです」

そして遡ること2007年、フェデラーは日本の記者からの「なぜ日本のテニス界から世界的な選手が出ないのか」という質問に対して「日本には国枝がいるじゃないか」と返したエピソードは有名だ。

また、日本勢では土居美咲内山靖崇もフェデラーの引退にSNSで言及。

土居は「永遠のアイドルフェデラー。あんなに優雅にプレーする選手は今後も現れないだろうなぁ。一緒に撮ってもらった写真は今でも宝物。皆さん、最後の試合を目に焼き付けましょう」とつづると、内山は「世界最強で最高の選手に練習してもらえた日を一生忘れません。この日ほど僕のテニス人生で嬉しくて、緊張した日はありませんでした。夢や感動を幾度も与えてくれたアイドルでした。お疲れ様でした!」と記した。

フェデラーが最後の舞台に選んだレーバーカップ(イギリス/ロンドン、室内ハード)は今月23日から25日にかけて行われ、R・ナダル(スペイン)N・ジョコビッチ(セルビア)A・マレー(イギリス)のビッグ4が揃って出場することが発表されている。

今回のフェデラーの発表後、ナダルのほか男子世界ランク1位のC・アルカラス(スペイン)J・シナー(イタリア)J・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)M・ラオニッチ(カナダ)D・シャポバロフ(カナダ)、そして女子世界ランク1位のI・シフィオンテク(ポーランド)P・クヴィトバ(チェコ)G・ムグルサ(スペイン)J・ペグラ(アメリカ)ら女子選手の多くもSNSで反応。テニス界に大きな衝撃が走った。

[PR]引退表明フェデラー 最後の雄姿
9/23(金・祝)~25(日)BIG4が集結「レーバーカップ」
WOWOWオンデマンドで独占ライブ配信!

大坂 なおみ連覇なるか?
9/19(月・祝)~9/25(日)東レ パン パシフィック オープンテニス
WOWOWで連日生中継!WOWOWオンデマンドでライブ配信!

錦織 圭出場予定!
10/3(月)~10/9(日)「楽天ジャパンオープンテニス」も連日生中継&ライブ配信!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・男女の賞金格差 19歳が疑問
・錦織 出場予定一覧に名前なし
・錦織 ダニエルとの練習動画公開

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2022年9月16日11時50分)

その他のニュース

10月3日

【告知】楽天OP2日目、キリオスら登場 (21時40分)

ダニエル太郎「全力尽くした」 (21時36分)

上杉/松井ペア 激闘の末に敗退 (21時15分)

内山「彼には余裕があった」 (20時48分)

ワウリンカ 初戦突破ならず (20時38分)

YouTube 錦織の姉がメディア初登場 (20時00分)

内山 ティアフォーに敗れ敗退 (19時22分)

【1ポイント速報】日本勢3選手登場、楽天OP1日目 (19時10分)

マクラクラン組 楽天OP敗退 (19時05分)

ダニエル 西岡戦を振り返る (18時21分)

ダニエル太郎「今はがっかり」 (18時01分)

ダニエル太郎 楽天OP初戦敗退 (16時52分)

望月慎太郎「自分の力不足」 (15時25分)

望月 ナカシマにストレート負け (14時21分)

シャポ「西岡おめでとう」 (13時55分)

キリオス「圭はアジア1番の選手」 (12時55分)

キリオス 楽天OP「とても楽しみ」 (11時44分)

西岡と内田 自己最高を更新 (11時05分)

シャポ 西岡戦「超イライラした」 (10時11分)

西岡が自己最高41位に (8時31分)

ジョコV 単89個目のタイトル (7時47分)

西岡「2度目のATP優勝」 (7時03分)

10月2日

西岡良仁「耐え抜いた試合」 (21時03分)

ルード「西岡はいい選手」 (20時20分)

ティアフォー、レーバー杯語る (19時51分)

西岡V「素晴らしい1週間」 (18時20分)

島袋将「出だしから緊張した」 (18時02分)

野口莉央 ツアー初本戦へ (17時41分)

ダニエル太郎 チョリッチと練習 (17時14分)

西岡良仁 4年ぶりツアー優勝 (16時24分)

【1ポイント速報】西岡vsシャポバロフ 決勝 (15時59分)

キリオスが浅草観光「what up!!!」 (15時55分)

清水悠太「失うものはない」 (14時28分)

ノリー 楽天OP欠場を発表 (12時20分)

楽天OP予選決勝がスタート (10時55分)

19歳ルーネ、シナー棄権で決勝へ (9時18分)

アスタナOP トップ10が6名出場 (8時12分)

ジョコ 今季4度目の決勝へ (7時23分)

10月1日

ルードら 楽天OP会場で練習 (21時18分)

楽天OP予選、日本勢5名が決勝へ (19時33分)

西岡良仁 今季2度目の決勝へ (17時53分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsコバチェビッチ (15時52分)

楽天OP 本戦組み合わせが決定 (14時38分)

添田「真剣勝負を楽しめた」 (14時03分)

ジョコ4強「素晴らしい」 (11時43分)

楽天ジャパンOP予選が開幕 (11時06分)

大坂なおみがNBA観戦 (8時26分)

内山 楽天OP「頑張ります」 (7時46分)

負傷の綿貫、楽天OP欠場 (7時19分)

メドベージェフ「家族みたいな存在」 (6時43分)

9月30日

ダニエル太郎 楽天会場に到着 (22時03分)

ルード撃破の西岡「初めて」 (21時24分)

添田豪、伊藤竜馬ら10名出場 (20時53分)

内山靖崇 WCで楽天本戦出場 (19時56分)

キリオス/コキナキス 楽天出場へ (18時59分)

西岡、世界2位ルード破り4強 (17時03分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsルード (16時23分)

錦織 10月開幕CH出場へ (16時17分)

サッカリ 逆転で大会初の4強 (15時01分)

シャポ完勝、今季2度目の4強 (13時58分)

加藤未唯組 ストレートで4強 (12時12分)

試合後に口論、一触即発に (11時17分)

シナー8強 3連覇へ好発進 (10時15分)

ジョコ 快勝で8強「完璧」 (8時39分)

錦織「こんな怖いのは初めて」 (7時55分)

錦織 11月CH出場へWC獲得 (7時28分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!