国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

昨年Vズベレフ 激闘制す

アレクサンダー・ズベレフ
全豪OPのアレクサンダー・ズベレフ
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスのアビエルト・メキシカーノ・テルセル・HSBC(メキシコ/アカプルコ、ハード、ATP500)は21日、シングルス1回戦が行われ、第2シードのA・ズベレフ(ドイツ)が世界ランク47位のJ・ブルックスビー(アメリカ)を3-6, 7-6 (12-10), 6-2の逆転で破り、5年連続の初戦突破を果たした。

>>ジョコビッチらドバイ選手権組み合わせ<<

>>メドベージェフ、ナダルらアカプルコOP組み合わせ<<

昨年大会の王者であるズベレフはこの試合の第1セット、第4ゲームで3度のブレークチャンスを全て凌ぐも第8ゲームでブレークを許し先行される。第2セットではお互いにサービスキープが続きタイブレークに突入。タイブレークでは2度のマッチポイントを凌いでセットカウント1-1に追いつく。ファイナルセット、ファーストサービスが入った時に94パーセントの高い確率でポイントを獲得したズベレフ。第3・第7ゲームでブレークを奪い、3時間20分の死闘を制した。

また、同コートで行われた第1・第2試合がいずれもフルセットまでもつれ込み、第3試合であるズベレフとブルックスビーの試合もフルセットとなったことで試合終了時間は現地時間午前4時55分を記録。これは現地時間午前4時34分に終了した2008年の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)のL・ヒューイット(オーストラリア)M・バグダティス(キプロス)の試合を上回るATPテニス史上最も遅い試合終了時刻となった。

男子プロテニス協会のATPは公式サイトにズベレフのコメントを掲載し「今は、勝ったことがうれしい。歴史の一部になることができた。信じられないような戦いだった。僕は諦めなかった。(アカプルコでは)いいプレーをしたいし、昨年チャンピオンだから最高の勝利をもたらしたい。今日はよく生き残れた」と語った。

「アカプルコは、僕にとっていつも特別な場所。観客もいつも特別なんだ。ここはいつも歓声が凄くてエネルギーが半端じゃない。午前5時でもスタジアムは満員だよ。世界中のどこを探しても、ここほどテニスを評価してくれるところはないんだ」

勝利したズベレフは2回戦で世界ランク95位のP・ゴヨブジク(ドイツ)と対戦する。ゴヨブジクは1回戦で世界ランク75位のB・ナカシマ(アメリカ)を6-4, 6-4のストレートで破っての勝ち上がり。

同日には第8シードのP・カレノ=ブスタ(スペイン)、世界ランク23位のJ・イズナー(アメリカ)らが2回戦に駒を進めている。



■関連ニュース

・ラケット破壊ズベレフ 全豪敗退
・ズベレフ「全て出し切った」
・ズベレフ「言い訳できない」

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2022年2月23日8時35分)

その他のニュース

7月6日

【告知】ナダルvsフリッツ (15時47分)

【告知】キリオスvsガリン (15時43分)

【告知】ハレプvsアニシモワ (15時31分)

シナー ジョコに大逆転負け (13時14分)

ノリー ジョコ戦へ「最も困難」 (11時51分)

逆転でグランドスラム初4強 (10時28分)

「ナダルの思い通りになった」 (8時51分)

インハイ男女団体の組合せ決定 (8時26分)

大逆転のジョコ「信じていた」 (7時52分)

青山/チャン組 WB4強ならず (7時18分)

西岡良仁 CHで初戦突破 (6時47分)

ノリーGS初4強 ゴファン撃破 (3時21分)

【1ポイント速報】ゴファンvsノリー (1時18分)

ジョコ 大逆転で11度目の4強 (1時13分)

【1ポイント速報】ジョコビッチvsシナー (0時30分)

7月5日

YouTube 長尾克己vs田村和也が対決 後編 (20時10分)

ナダル「前回は肋骨負傷してた」 (19時13分)

ユニクロ英イベント 国枝ら登場 (13時51分)

マレー 16年ぶりにWCで出場 (12時07分)

WBJr日本勢、木下晴結が16強 (11時28分)

好調ハレプ 失セット0で8強 (10時42分)

ナダル8強「驚くべきこと」 (8時22分)

キリオス 痛めた右肩に言及 (7時38分)

フリッツ 完勝でGS初8強 (6時56分)

「キリオスは芝最高の1人」 (6時05分)

ガリン 大逆転でGS初8強 (5時24分)

ナダル WBで8度目の8強 (4時58分)

【1ポイント速報】ナダルvsファン・デ・ザンスフルプ (2時25分)

キリオス 激闘制し8年ぶり8強 (0時49分)

【1ポイント速報】キリオスvsナカシマ (0時25分)

7月4日

シフィオンテク「充電する時」 (23時38分)

柴原/ムハンマド組 8強ならず (21時58分)

WBJr女子 石井ら初戦突破 (13時10分)

WBJr男子 日本勢は初戦敗退  (11時44分)

ジョコ WB25連勝で8強 (11時07分)

フェデラー「ここにいたかった」 (10時12分)

4時間半の死闘制しゴファン8強 (8時32分)

青山/チャン組 WB8強入り (7時26分)

ジョコ WB13度目の8強  (6時41分)

【1ポイント速報】ジョコビッチvsファン・ライトーフェン (3時51分)

シナー初8強 アルカラス撃破 (3時41分)

7月3日

【1ポイント速報】アルカラスvsシナー (21時48分)

元王者フェデラー WBを訪問 (21時12分)

YouTube 長尾克己と田村和也が対決 前編 (20時18分)

ズベレフ 手術後リハビリ公開 (20時15分)

ハレプ16強、次戦はバドサ (12時50分)

ナダル、ネットでの注意を謝罪 (12時14分)

ガウフ 2年連続16強ならず (11時38分)

「フェデラー欠場は寂しい」 (10時58分)

チチパス怒り「本当に愚か」 (10時26分)

連勝記録が37でストップ (9時00分)

キリオス「レベル高かった」 (8時02分)

ナダル「今大会ベストマッチ」 (7時02分)

キリオス16強 チチパス撃破 (5時16分)

ナダル 10度目のWB16強 (4時49分)

【1ポイント速報】ナダルvsソネゴ (2時33分)

【1ポイント速報】キリオスvsチチパス (1時43分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!