国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

内山「72時間缶詰め」から外出

内山靖崇
インタビューに応えた内山靖崇
画像提供: tennis365.net
テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)に出場を予定している男子世界ランク105位の内山靖崇に18日、オンラインインタビューを行い、コロナ禍での大会や遠征、現状について話を聞いた。

>>YouTube 70時間以上も部屋に缶詰め状態【内山靖崇】 コロナ禍オーストラリアの現状とは、遠征バッグの中を全部公開<<

>>YouTube ワッキー チャンネル<<

内山は2月8日からの全豪オープンと、2月1日に開催されるATP250の前哨戦に出場を予定している。

日本からオーストラリアへの旅程について内山は「シンガポールから大会側が用意したチャーター便で選手、選手関係者、大会関係者しか乗っていない飛行機でメルボルンに入り、チャーター機専用のターミナルから一般の方とは違うルートで国に入ったというかたちです」と説明。

「トランジットが7時間半。ゲート前のベンチとかで待っていたので、みんな疲れて最後の方はぐったりしていました。日本から出発の選手はみんな同じ飛行機でした」

また、メルボルンに到着してから4日間ほどの生活に関しては「(気候とか)全然感じられていないです。部屋にチェックインしてからはまだ一歩も部屋の外に出れていないので、かれこれ72時間以上はずっといます。他の人も部屋に入ってこれず、ドアが開くときは1日のなかで3食用意されるビニールパックの食事を取るときと、PCR検査のときくらいです。PCRは唾液採取のみも合わせると3回(4日間で)やりました」と隔離生活の現状を明かした。

「部屋の中でできることはやってます。体幹トレーニングとかストレッチ、部屋の限られたスペースでできるフットワークとかやってます。縄跳びとかも持ってきてるんですけど、それもできないし走ることもできないです。そのとき思いついたことをやってるっていう感じです。(メンタル的には)そろそろ外出たいな、と。人とも会わない状況で、電話じゃないと人と喋らないです」

外出してのコート練習については「着いて3日目くらいで練習できるだろうなと思っていたんですけど、他のフライトの人から陽性者とかが出てしまっている影響で少し遅れているようです。今後は夕方から少し練習できているみたいなので、その日その日で臨機応変に対応しなくちゃいけない感じですね」と語った。

また、コロナ禍での遠征に関して、これまでと大きく変わった点は主に食事面の持ち込みと明かし、遠征バッグの中身について言及した。

「隔離が長くなってしまうので、食糧をたくさん持ってきています。コロナ禍になって一番変わったのはそこですね。外で食べるのが遠征の楽しみだったんですけど、それができなくなってしまったのでたくさん持ってくるようにしています」

四大大会の本戦初勝利を目指す内山。最後に今後のスケジュールと意気込みを語った。

「何が起きても不思議ではないです。例年の全豪オープンとは比較にならないくらい大変な準備をしていると思うので、大会側がそれで持つのかな、という心配があります。1つ前哨戦をプレーしてから8日から全豪オープンに臨む予定です」

「コロナ禍の全豪オープンで今まで通りになかなか調整できないところも出てくるとは思うんですけど、その分日本でオフシーズン良い練習とトレーニングができて、準備はバッチリできたつもりです。全豪オープンでまずグランドスラム本戦初勝利をできるように頑張ります。そして、今シーズンの良いスターとなるようオーストラリアでの2大会をできるように頑張りたいと思います」

また19日に内山は自身のインスタグラムのストーリーで、4日ぶりに外出したことを報告している。

[PR]「全豪オープンテニス」
2月8日開幕!WOWOWで連日生中継


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・内山靖崇が西岡 良仁に勝利
・内山 けがは「問題なさそう」
・選手会 内山靖崇が代表に就任

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2021年1月19日11時48分)

その他のニュース

3月8日

土居美咲 熱戦制し初戦突破 (20時42分)

錦織ら3/8日本勢世界ランク (16時36分)

フェデラー復帰「期待は低い」 (14時11分)

大坂なおみは世界ランク2位 (12時11分)

シュワルツマン 地元で優勝 (11時52分)

18歳が予選からツアー初V (11時23分)

錦織 世界ランク40位へ浮上 (9時46分)

ジョコ1位 311週の新記録 (9時45分)

ルブレフV「幸せ感じる」 (7時37分)

3月7日

約16年ぶりに新世界2位が誕生 (17時29分)

クヴィトバV キャリア28勝目 (16時46分)

完勝で決勝へ、地元初Vへ王手 (15時04分)

ダニエル 決勝ならず「残念」 (12時47分)

世界137位 ツアー初の決勝へ (12時46分)

フェデラー 2年ぶりに6位後退 (12時17分)

ルブレフ、キャリア8勝目王手 (10時39分)

フェデラー 第2シードで復帰 (10時01分)

3月6日

錦織 初戦は世界93位に決定 (20時34分)

デ杯 日本がパキスタンに勝利 (16時25分)

錦織撃破、準決勝は世界59位 (15時38分)

クヴィトバ 28勝目に王手 (15時37分)

地元V向けシュワルツマン4強 (15時37分)

錦織 2年ぶりの4強ならず (9時40分)

チチパス4強へ 激闘制す (9時26分)

【1ポイント速報】錦織svチョリッチ (4時32分)

フェデラー 出発「1年ぶり」 (3時58分)

3月5日

HEAD GRAVITY 2021シリーズ 発売開始 (18時47分)

内田海智も勝利、日本2勝 (18時26分)

デ杯 綿貫陽介が快勝で先行 (16時23分)

引退ウィリス「正しい決断」 (15時41分)

錦織、準々決勝はチョリッチ (6時37分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!