- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

モンフィス 苦戦も初戦突破

ガエル・モンフィス
全米OPでのモンフィス
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスのエルステ・バンク・オープン(オーストリア/ウィーン、ハード、ATP500)は23日、シングルス1回戦が行われ、第4シードのG・モンフィス(フランス)がワイルドカード(主催者推薦)で出場した世界ランク124位のD・ノヴァーク(オーストリア)を2-6, 7-5, 6-3の逆転で破り、2年連続5度目の初戦突破を果たした。

この試合、3度のブレークを許し第1セットを落としたモンフィスだったが、第2・ファイナルセットでは13本のサービスエースを決めるなどファーストサービスが入ったときに86パーセントの高い確率でポイントを獲得。初対戦となったノヴァークにブレークチャンスを与えることなく、1時間37分で振り切った。

世界ランク14位で33歳のモンフィスはベスト8進出をかけて、2回戦で同101位のJ・シナー(イタリア)と対戦する。両者は前週のヨーロピアン・オープン(ベルギー/アントワープ、室内ハード、ATP250)2回戦で顔を合わせており、そのときはシナーがストレート勝ちをおさめた。18歳のシナーは1回戦で同79位のP・コールシュライバー(ドイツ)をストレートで下しての勝ち上がり。

同日には世界ランク22位のA・ルブレフ(ロシア)、同34位のP・カレノ=ブスタ(スペイン)、同47位のS・クエリー(アメリカ)、同57位のM・ククシュキン(カザフスタン)が2回戦進出を決めた。

「男子テニス国別対抗戦デビスカップ 決勝ラウンド」
母国の名誉と威信を懸けてしのぎを削る“テニスのワールドカップ”。新フォーマットで争われる世界最強国の称号を懸けた戦いを生中継でお届け!

【大会期間】
11月18日(月)〜25日(月)連日生中継

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・デ杯 日本代表メンバー発表
・フェデラー 心配でナダルへ連絡
・バイン氏 今季で関係解消へ

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年10月24日16時00分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!