国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

「ラファは再び証明した」

男子プロテニス協会のATPは11日に公式サイトで、世界ランク2位のR・ナダル(スペイン)のコーチを務めるC・モヤ(スペイン)のコメントを掲載した。

1998年の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)覇者で元世界ランク1位のモヤは、2016年の末からナダルのチームに加入している。

モヤは「これからラファ(ナダル)が、どのくらいチャンスを手にするかは誰にも分からない。ラファは常にそんなチャンスを探し求めているし、全力でチャンスをつかもうとしている」と語った。

今年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)決勝で死闘を制し頂点に立ったナダルについては「ラファが成し遂げたことは本当にすごい。グランドスラムのタイトルを何度も取った。彼はフルセットで負けたこともある。でも、その全ての試合で最後まで戦い抜き、難しい状況を打開する優れた能力を持っている。彼はそれを再び証明した」と振り返った。

「(全米オープン決勝は)興奮と感情的な面から見ると、僕がチームに入ってから最大の勝利。今回はコートの速さを考慮すると、最も意味がある」

「エキサイティングな試合だった。どの瞬間もリラックスして座っていられなかった。彼は大会を通して最高のプレーをしていた。簡単な試合にならないだろうと思っていたし、対戦相手がどれほどの力があるかも認識していた。あのような試合になったことには何の驚きもない」

「ラファは困難に直面した時に輝ける選手。ここぞという時、秘めていた全てを解き放つことができる。よりハードに、より正確にボールを打っていた。彼のショットは目標へ向けて放たれ、勝つためのもう1つのギアを見つけ出していた」

「東レ パン パシフィック オープンテニス」
アジア初の国際女子テニス公式戦としてスタートした国内最高峰のWTAプレミア大会。出場表明した大坂なおみを筆頭に、世界を舞台に戦うトップ女子選手が日本で魅せる。

【放送予定】
9月16日(月・祝)〜22日(日)連日生中継[第1日無料放送]

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・モヤ 錦織ら数年で優勝と予想
・ナダル「感情を爆発させた」
・ナダル「錦織は疲れていた」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年9月12日19時41分)

その他のニュース

10月28日

シード破り2回戦へ「タフ」 (12時05分)

今季終了と全豪OP欠場を発表 (10時53分)

「圭との戦いに準備していた」 (8時51分)

ジョコ 同胞に苦戦も初戦突破 (8時04分)

10月27日

錦織、右肩負傷で再び棄権 (23時40分)

ジョコとティームが練習 (23時21分)

ディミ/ワウリンカ組 初戦敗退 (21時01分)

杉田祐一 熱戦制し初戦突破 (20時07分)

全日本選手権が無観客で開幕 (18時02分)

元世界12位が第1子を妊娠 (16時38分)

杉田祐一 激闘制し本戦入り (16時33分)

ナダル ゴルフ大会は6位で終了 (14時52分)

ティアフォー 新大会初戦突破 (14時05分)

シャポバロフ撃破で初戦突破 (12時27分)

ダニエル太郎 独大会で初戦突破 (11時38分)

「厳しい戦い」とメドヴェデフ (10時23分)

完勝で2回戦へ「良いスタート」 (9時01分)

10月26日

【中止】錦織vsティーム (22時54分)

YouTube 田島のラケバ公開 (16時46分)

ティーム全米Vで「楽になった」 (16時28分)

大坂3位 26日付の世界ランク (15時51分)

トップ10から6名出場に「タフ」 (14時15分)

錦織37位へ後退 26日付世界ランク (12時18分)

22歳サバレンカ単複2冠「興奮」 (11時11分)

マクラクラン組V「楽しかった」 (10時23分)

今季2勝目で「超ハッピー」 (9時07分)

ズベレフ 地元で2週連続V達成 (8時25分)

10月25日

望月慎太郎 逆転で決勝ならず (15時46分)

単複ストレート勝ちで決勝へ (15時05分)

激闘制しキャリア4勝目に王手 (14時13分)

4度のMPしのぎ死闘制す (12時39分)

ナダル、ゴルフ大会で10位タイ (11時49分)

プイユ 新型コロナに感染 (11時17分)

2時間半超えの激闘制し決勝へ (11時16分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!