- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

大坂に脱帽「信じられない」

テニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は大会11日目の6日、女子シングルス準決勝が行われ、第14シードのM・キーズ(アメリカ)は第20シードの大坂なおみに2-6, 4-6のストレートで敗れ、2年連続の決勝進出とはならなかった。試合後の会見で「彼女(大坂)は信じられないショットを打ってきた」と脱帽していた。

>>大坂vsセリーナ 1ポイント速報<<

>>錦織vsジョコ 1ポイント速報<<

>>錦織ら全米OP対戦表<<

>>大坂ら全米OP対戦表<<

センターコートのアーサー・アッシュ・スタジアムで行われた準決勝、地元のキーズは13本ものブレークチャンスを握ったが、大坂にことごとく強烈なサービスを決められた。マッチポイントではボディへのサービスを返球できず1時間26分で力尽き、大坂に初黒星を喫した。

キーズは「雑なゲームがあった。第1セットの序盤は簡単にリターンをミスしてしまったり」と肩を落とした。

大坂については「残念だけど、正直なところ彼女は今夜自分よりいいプレーをしていた。とても素晴らしかった。試合を通してずっと冷静なプレーを続けていた」と称賛。

「第1セットを失い、第2セットも先にブレークを許しても全力で戦い抜けたことには落胆はしていない。だけど、望んでいた結果を得られなかったことには落胆している」

一方、大坂は四大大会で日本女子史上初の決勝進出を果たす快挙を成し遂げた。決勝では2014年以来4年ぶり7度目の優勝を狙う第17シードのS・ウィリアムズ(アメリカ)と優勝を争う。

「全米オープンテニス」をWOWOWにて連日独占生中継!錦織圭、大坂なおみ、悲願のグランドスラム初制覇なるか!?

【放送予定】
8月27日(月)〜9月10日(月)

■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・錦織は「大きな子ども」と大坂
・女王、大坂なおみに太鼓判
・「圭から刺激もらった」と大坂

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年9月7日13時06分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!