- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

TOP10連続撃破 新たな歴史

男子テニスのロジャーズ・カップ(カナダ/トロント、ハード、ATP1000)は11日、シングルス準決勝が行われ、世界ランク27位のS・チチパス(ギリシャ)が第4シードのK・アンダーソン(南アフリカ)にマッチポイントを握られる崖っぷちから6-7 (4-7), 6-4, 7-6 (9-7)の逆転で勝利し、四大大会に次ぐグレードの「ATPマスターズ1000」で初の決勝進出を果たした。

>>錦織W&Sオープン対戦表<<

>>錦織vsルブレフ 1ポイント速報<<

ネクスト・ジェネレーションのチチパスが歴史を塗り替えた。アンダーソンを破ったことで、ロジャーズ・カップではトップ10選手から4試合連続で勝利を飾った最年少の選手となった。

19歳のチチパスは今大会で快進撃を見せている。2回戦で第7シードのD・ティーム(オーストリア)、3回戦でツアー69勝を誇る第9シードのN・ジョコビッチ(セルビア)、準々決勝で昨年のロジャーズ・カップを制した第2シードのA・ズベレフ(ドイツ)を下すと、この日アンダーソンを2時間48分で振り切った。

ツアー初優勝に向けて、決勝では第1シードのR・ナダル(スペイン)と世界ランク38位のK・カチャノフの勝者と対戦する。

決勝が行われる日曜日に20歳の誕生日を迎えるチチパスは「誕生日にマスターズ1000の決勝を戦えるなんて最高のこと。信じられない」と驚きを隠せずにいた。男子テニス協会のATPにコメントが掲載されている。

ギリシャのアテネ出身のチチパスはロジャーズ・カップで2008年に準優勝を飾ったN・キーファー(ドイツ)以来となるノーシードからの決勝進出となった。

1年前の世界ランキングでチチパスは168位だったが、13日には初のトップ20入りが確定。もし優勝すると12位へ浮上する。

今年チチパスはバルセロナ・オープン・バンコ・サバデル(スペイン/バルセロナ、レッドクレー、ATP500)でツアー初の決勝進出、7月のウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)で四大大会初の16強入りなどの活躍を見せている。

21歳以下の最終戦ネクスト・ジェネレーションATPファイナルズ(イタリア/ミラン、室内ハード)出場をかけた「RACE TO MILAN」で現在2位のチチパスは、ネクスト・ジェネレーションでA・デ ミナーとF・ティアフォー(アメリカ)に次ぐ(ズベレフを除く)3人目となる複数大会で決勝進出を果たした選手となった。

また、次週のW&Sオープン(アメリカ/シンシナティ、ハード、ATP1000)1回戦では第11シードのD・ゴファン(ベルギー)と対戦することが決まっている。


【ステファノス・チチパス vs ケヴィン・アンダーソン】

アンダーソンから2度目の勝利を飾ったチチパスは、この日17回のサービスゲームで1度もブレークを許さず、5月に勝利した時から6セットで1度もブレークされていない。これでアンダーソンとの対戦成績を2勝0敗とした。

ファイナルセットのタイブレーク、4−4でチチパスは見事なディフェンスでアンダーソンのウィナー級のショットをフォアハンドで返球するとミスを誘った。その後、マッチポイントを握ったチチパスだったが、自身のダブルフォルトでチャンスを逃してしまう。2度目のマッチポイントでもアンダーソンの守りを崩すことができず、フォアハンドのミスを犯して、またしても取りきれなかった。

しかし、チチパスが集中を切らすことはなかった。アンダーソンに握られたマッチポイントでは鮮やかなバックハンドのウィナーで切り抜けると、3度目のマッチポイントをものにし、激闘に終止符を打った。

8月12日開幕の男子テニスATPワールドツアー マスターズ1000「シンシナティ」をWOWOWメンバーズオンデマンドにて全日程配信!大会第1日目は無料配信!

【配信予定】
8月12日(日)〜8月19日(日)

■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・チチパス 好きな選手は「錦織」
・「こっち見ろ」とチチパスに怒り
・「圭は素晴らしい」とズベレフ

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年8月12日16時09分)

その他のニュース

3月28日

YouTube 全仏!?でテニスを体験 (18時55分)

「完全にコーチを信頼する」 (18時38分)

元複1位キャバル 基金調達へ (17時40分)

大坂「命を救うことが大切」 (17時38分)

元女王らが自国援助に奮闘 (13時36分)

ジョコ 医療機関へ100万ユーロ寄付 (10時24分)

3月27日

マレー WB延期可能性に言及 (18時16分)

若手選手をATPが特集 (17時02分)

ATP公式が一問一答を掲載 (15時37分)

経済的に苦しむ人々救済へ (13時15分)

【ソリンコ】[考察]「5角形ポリエステル、ソリンコのコンフィデンシャルとハイパーGを比べてみました。」 (12時58分)

ナダルら13億円の支援呼びかけ (11時19分)

引退発表で「つらい決断」 (10時22分)

3月26日

元複3位キングの支援に注目 (18時31分)

リオ五輪金プイグ「いい機会」 (17時42分)

ジョコ 五輪延期「正しい決定」 (15時06分)

アンダーソン「まだ野心ある」 (12時59分)

フェデラー 1億円を寄付 (11時56分)

ウィンブルドン「開催可能性低い」 (10時28分)

3月25日

ティーム「まずは安全が第一」 (18時33分)

ジョコ、ポイント獲得率1位に (17時46分)

東京五輪延期は「適切な決定」 (16時47分)

11連勝は「信じられない」 (15時55分)

ATP会長「先が見えない」 (14時35分)

20歳新星 コロナ陽性と報告 (12時56分)

プリンス グラファイトが復活 (12時33分)

錦織 五輪延期「少し安心」 (10時56分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!