- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織欠場「準備できていない」

男子テニスで世界ランク22位の錦織圭は22日、自身の公式アプリ「KEI NISHIKORI」を更新し、12月31日開幕のブリスベン国際(オーストラリア/ブリスベン、ハード、ATP250)を欠場すると発表。「毎週、テニスと身体の調子は良くなっているけど、1週間後戦うために十分な準備ができていない」と綴った。

現在27歳の錦織は今季、8月のW&Sオープン(アメリカ/シンシナティ、ハード、ATP1000)の練習時に右手首を負傷して以降、全大会を欠場し休養に入った。

10月にはベルギーにある女子テニスで元世界ランク1位のK・クレイステルス(ベルギー)のアカデミーでリハビリやトレーニングを行い、11月に帰国。スポンサーのイベント等に参加した時には「(けがは)いつ治るかわからないので、なるべく焦らないようにしたい。1月のブリスベンを目指していますけど、2月・3月になるかもしれない。なるべく焦らず、しっかり治してからツアーへ戻りたい」と明かしていた。

ツアー離脱で世界ランキングは20位台へ後退している錦織は最後に「ツアーに復帰することができるように前進し続ける。2019年のブリスベン国際に戻ってくることを楽しみにしている」と復帰に向けて意気込んだ。

2018年は、1月のシドニー国際(オーストラリア/シドニー、ハード、ATP250)、全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)、2月のニューヨーク・オープン(アメリカ/ニューヨーク、室内ハード、ATP250)とアビエルト・メキシコ・テルセル(メキシコ/アカプルコ、ハード、ATP500)にエントリーしている。






■関連ニュース■ 

・錦織 けがして良かった部分ある
・錦織の珍ジャッジに観客笑い
・フェデラー 錦織は「欠かせない」
(2017年12月22日16時50分)

オススメ記事
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!