- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織 けがして良かった部分ある

錦織圭
現在の状況を明かした錦織圭
画像提供: tennis365.net
男子テニスで世界ランク22位の錦織圭は24日、都内で行われた日清食品ホールディングス株式会社の記者会見に出席。会見後の囲み取材では「(右手首のけがは)いつ治るかわからないので、なるべく焦らないようにしたい。1月のブリスベンを目指していますけど、2月・3月になるかもしれない。なるべく焦らず、しっかり治してからツアーへ戻りたい」と現在の状況を明かした。

「ツアーに戻ってからも100パーセントの状態で、マスターズやグランドスラムを取れるように来年もやっていきたい。メンタル的にも、もっともっとハングリーに来年も強くいきたい」

錦織は今年8月のW&Sオープン(アメリカ/シンシナティ、ハード、ATP1000)開幕前に右手首を負傷して以降、全大会を欠場し休養に入った。その影響で現在の世界ランキングは約3年半ぶりに20位台へ後退している。

休養期間について錦織は「(プラスの部分は)たくさんあった。いい出会いもたくさんありましたし、けがをしないとヨーロッパに行ってリハビリという決断もできなかった。けがをして良かった部分はたくさんあります」と述べた。

現在は自身の公式アプリ「KEI NISHIKORI」に練習動画を投稿している錦織は「リハビリは1日3・4時間。コートでのテニスは、まだ1・2時間くらい」と復帰へ向けて動き出している。






■関連ニュース■

・チャン 錦織の手術は最後の手段
・フェデラー 錦織は「欠かせない」
・フェデラー 錦織ら復帰に期待
(2017年11月25日13時35分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!