- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

王者マレー 4年連続初戦突破

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は30日、男子シングルス1回戦が行われ、第1シードのA・マレー(英国)が世界ランク73位のA・クズネツォフ(ロシア)を6-4, 4-6, 6-2, 6-0で下し、4年連続の初戦突破を果たした。

>>錦織vsシャーディ 1ポイント速報<<

>>錦織ら全仏OP対戦表<<

この日、第1セットを先取したマレーは、第2セットを落としたものの、第3セットではクズネツォフに1度もブレークのチャンスを与えず2時間32分で勝利をおさめた。

2回戦では、世界ランク50位のM・クリザン(スロバキア)と対戦する。クリザンは1回戦でワイルドカードで出場のL・ロコリ(フランス)を下しての勝ち上がり。

30歳のマレーは未だ無冠の全仏オープンに、今年で10度目の出場。昨年は初の決勝進出を果たしたが、N・ジョコビッチ(セルビア)に逆転で敗れて準優勝に終わった。

今季は、開幕戦のカタール・エクソンモービル・オープン(カタール/ドーハ 、ハード 、ATP250)で準優勝を飾る好スタートを切ったが、全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)では、4回戦で敗れる大波乱に見舞われた。

そこから徐々に歯車が狂いはじめ、ドバイ・デューティ・フリー・テニス選手権( アラブ首長国連邦/ドバイ、ハード、ATP500)ではタイトルを獲得したが、その後は早期敗退が相次ぐ苦しい戦いが続いていた。






■関連ニュース■ 

・錦織 勝利も「反省点いっぱい」
・ジョコ 王者マレーの重圧に共感
・告白ナダル「緊張している」
(2017年5月31日13時26分)

その他のニュース

1月19日

2週連続でV「素晴らしい」 (10時05分)

1月18日

西岡 初戦相手は「謎」 (21時14分)

フェデラー会見 2年ぶりV狙う (14時46分)

守屋宏紀 全豪OP本戦ならず (13時10分)

日比野菜緒 全豪OP本戦入り (12時45分)

大坂 初戦相手「知らない」 (12時33分)

大坂なおみ 新コーチに手応え (12時03分)

修造氏「大坂の力は世界一」 (11時13分)

今季負けなし、2週連続決勝へ (9時35分)

大坂 全豪OP会場で練習 (8時57分)

1月17日

バーティ 苦戦も決勝へ進出 (19時15分)

イズナー下し初の決勝「最高」 (17時51分)

【告知】大坂vsブズコバ (17時10分)

ブライアン兄弟が練習試合 (16時17分)

19歳ヤストレンスカ 決勝へ (14時42分)

ジョコ、ナダルら 会場で練習 (14時09分)

「ストリングの未来予想図」 (12時56分)

マレー 治療長引く「無理しない」 (12時21分)

ナダル、ジョコら全豪OP組合せ (11時35分)

日比野 全豪OP予選決勝へ (11時10分)

守屋宏紀 全豪OP本戦へ王手 (10時20分)

1月16日

日比野菜緒 熱戦制し初戦突破 (20時36分)

大坂なおみを支えるYONEX (20時04分)

大坂、全豪初戦は世界59位 (18時55分)

西岡 初戦は世界40位ジェレ (17時36分)

シャポバロフ敗退 4強ならず (15時47分)

ナダルらBIG3 会場で練習 (13時42分)

デ ミノー 全豪OP欠場を発表 (12時57分)

ダニエル太郎と添田豪は敗退 (12時31分)

体調不良で棄権「悲しい」 (11時56分)

オジェアリアシム 快勝で8強 (11時03分)

大坂 ローレウス賞候補に (10時11分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!