- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織 勝利も「反省点いっぱい」

錦織圭/タナシ・コキナキス
(左から)錦織とコキナキス
画像提供: tennis365.net
テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は30日、男子シングルス1回戦が行われ、21歳のT・コキナキス(オーストラリア)に苦戦するも4-6, 6-1, 6-4, 6-4の逆転で下して3年連続6度目の初戦突破を果たした第8シードの錦織圭が、試合後の会見で「反省点はいっぱいあるので、直していかなければいけないところは正直ある」と振り返った。

>>錦織vsシャーディ1ポイント速報<<

>>錦織ら全仏OP対戦表<<

「出だしは左右に振り回され、あまりいい状態ではなかった」

この日、コキナキスに11本のサービスエースと41本のウィナーを決められた錦織は「苦労はしましたけど、最後の方はやっと良くなり出した。(コキナキスの)フォアも強烈だったので、それを打たせてしまったのは良くなかったです」とコメント。

第3セットも先にブレークされる嫌な流れから、得意のフォアハンドやドロップショットを決めて徐々にペースを掴んで3時間1分で逆転勝ちし「やっと後半でリズムを掴み始めてきた。最後は自分から打っていけた」と錦織は手応えを得ていた。

2回戦は、今年の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)でも対戦した世界ランク74位のJ・シャーディ(フランス)と顔を合わせる。両者は今回が8度目の対戦で、錦織の5勝2敗。

また、対戦の可能性があった第9シードのA・ズベレフ(ドイツ)と第27シードのS・クエリー(アメリカ)が初戦で姿を消したことについては「目の前のことで精一杯」と口にした。

「(体力面は)まだ1試合目なので全く問題ないですけど、手首が再発しないことを祈りつつやりたいと思います」






■関連ニュース■ 

・錦織 驚異のズベレフに太鼓判
・錦織 急遽出場した理由明かす
・錦織 全仏初戦「わからない」
(2017年5月31日6時35分)

その他のニュース

1月28日

キリオス「悲惨なニュース」 (8時54分)

1月27日

ナダル8強 地元キリオス撃破 (21時41分)

15歳ガウフ 熱戦制し複8強 (21時40分)

豪のレジェンドたちが登場 (21時37分)

【1ポイント速報】ナダルvsキリオス (20時45分)

ワウリンカがメドヴェデフ撃破 (16時49分)

大坂 コービー氏の死に悲しみ (16時23分)

全豪OP 練習コートを開放 (16時22分)

三井駿介ら ジュニア日本勢敗退 (16時16分)

フェデラー 次戦相手「俊敏」 (12時43分)

注目のナダルvsキリオス (12時28分)

15歳ガウフ「五輪出たい」 (11時13分)

ナダルら全豪OP8日目詳細 (11時09分)

1月26日

フェデラー 序盤苦戦も8強へ (21時47分)

【1ポイント速報】全豪OP4回戦 (19時07分)

8強ジョコ「うまくできた」 (18時59分)

全豪OP 会場ファン国歌熱唱 (18時57分)

ジョコ撃破なるか「支配する」 (16時40分)

大坂破った15歳ガウフ敗退 (14時55分)

キリオス「ナダル知らない」 (11時27分)

ナダル、キリオス戦へ見解 (10時53分)

ジョコ 4回戦へ最終調整 (10時36分)

1月25日

キリオス 死闘制し全豪16強 (21時59分)

【1ポイント速報】全豪OP3回戦 (16時57分)

プリスコバ敗退「驚きない」 (16時49分)

ナダル完勝 全豪13度目16強 (15時19分)

土居組 日比野/二宮を破る (12時48分)

錦織 2月NYオープン欠場 (11時12分)

死闘フェデラー「タフだった」 (9時53分)

ジョコ「西岡を走らせた」 (9時31分)

大坂撃破ガウフ「証明できた」 (1時45分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!