- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

田中真梨「今度こそ優勝したい」

今年の全日本選手権女子ダブルス初優勝を果たした田中真梨(日本)がtennis365.netの独占インタビューに応じた。

【田中真梨 独占インタビュー】

-Q.好きな大会は何ですか?
もう無くなってしまったんですけどイザワ・クリスマスオープンです。大会の雰囲気もいいし、12月最後の大会でみんな盛り上がるし、コートも多くないので観客の方も見やすくて、イベントも華やかですごくいい大会でした。

-Q.年間どのくらい海外にいるのですか?
大体3分の1くらいで、出場する大会は自分で決めます。大会へは1人で行くこともありますが、他の選手と一緒に行くこともあります。

-Q.ライバル意識している選手はいますか?
あまり考えないようにしています。人のことばかり見ていると自分が焦ってしまうので。

-Q.憧れの選手はいますか?
昔はD・ハンチュコバ(スロバキア)です。ただ単に可愛いからで(笑)可愛くて、スタイル良くて、強くて全て揃っているからです。

-Q.気持ちを切り替えるコツは何ですか?
あまり表には出さないようにしています。まだ大丈夫だろうと、今までやってきた結果が今なので大丈夫だろうと自分に言い聞かせます。

-Q.キャプテンという立場で日本リーグの意気込みは?
去年、優勝するつもりで準優勝だったのですごく悔しかったです。会社の方も凄い応援で、リーグの中では一番応援が多かったんじゃないかというくらいにも関わらずこの結果だったので。今回は気持ちに余裕があり、チームもかなり良くなっているので、今度こそ優勝したいとみんなが思っています。

-Q.所属の橋本総業がスポンサーとなった全日本選手権で優勝できてどうでしたか?
10月くらいに突然スポンサーとなることが決まってびっくりしました。社長も所属の選手に優勝カップを渡したいとおっしゃっていたので、所属選手として優勝しなければいけないという責任感はありました。

会社の方もすごい見に来てくれてアットホームな感じで出来たのも良かったし、目の前に社長が座っていてちょっと緊張もしながらプレーしました。でも決勝は同士討ち(日比野菜緒(日本)澤柳璃子(日本)が対戦相手で日比野が橋本総業所属)で、どちらが勝っても社長は所属選手に優勝カップを渡せるので少し余裕もありました。

-Q.大会中の調子は良かったですか?
意外と二宮さんが1回戦始まる前に凄い緊張していて、アップで緊張しすぎて全然ラリーが続かなくて心配してコーチがみんな見に来てくれた程だったんですけど、試合になったら二宮さんが一番調子が良くて私に緊張をうつして(笑)。

でも年下のまこちゃん(二宮真琴(日本))が思い切ってやってくれたおかげで、私が引っ張られる形でした。

※取材内容は3本に分けて配信。(次回配信は12月12日)


■選手関連ニュース■ 

・橋本総業が力見せつけ3連勝
・田中真梨 昨年準Vの今西撃破
・田中真梨 「日本リーグ優勝が目標」


■最新ニュース■ 


・デ杯カナダ戦 チケット販売決定
・今年1番の逆転劇はマレー
・プレミアリーグ 第4節始まる


■最新動画■ 

・錦織が難敵マレーをついに攻略
・最終戦出場を決めた選手が集結
(2014年12月11日20時20分)
  • コメント -

    その他のニュース

    4月17日

    ナカシマ、ルブレフ撃破で16強 (8時32分)

    ナダル 3ヵ月ぶり復帰戦で勝利 (6時50分)

    【告知】大坂なおみ クレー初戦 (6時03分)

    錦織圭ら全仏OP出場予定選手一覧 (0時55分)

    大坂なおみら全仏OP出場予定選手 (0時42分)

    4月16日

    シュワルツマン 今季初白星挙げれず (22時05分)

    西岡良仁 バルセロナOP初戦敗退 (21時33分)

    【1ポイント速報】西岡良仁vsムナル (20時00分)

    ダニエル太郎 ストレート勝ちで2回戦へ (19時48分)

    【1ポイント速報】ダニエル太郎vsオコネル (19時25分)

    驚異のバウンド 相手頭上超えるエース (19時23分)

    ポール回し成功!相手呆然 (18時07分)

    大坂のクレー&芝参戦「GS優勝目指す表れ」 (17時30分)

    大きく腫れ上がった足首公開 (17時13分)

    世界1位在位99週、歴代単独9位に (16時31分)

    勝利目前で負傷、先月ジョコ撃破20歳 (16時04分)

    「引退は退屈だった」復帰表明 (15時00分)

    ドミニカ出身の23歳がツアー初白星「特別」 (14時31分)

    島袋将、快勝で光州CH初戦突破 (12時33分)

    【1ポイント速報】島袋将 CH1回戦 (11時02分)

    負傷続くアルカラス「できる限りのことを」 (9時01分)

    ナダル「最後の年として、1秒1秒を楽しみたい」 (7時32分)

    4月15日

    シャラポワ「記憶に残る試合は敗戦」 (18時58分)

    チチパスVで世界6位以下が混戦に (18時01分)

    37歳ガスケがツアー1000試合目へ (17時05分)

    マッケンロー以来 34年ぶり快挙 (16時02分)

    前週Vの内山靖崇 74上げ167位に (14時59分)

    大坂なおみ 1つ上げ192位 (14時01分)

    チチパス父「息子の力疑ったことない」 (10時46分)

    準Vルード「追いかけ続ける」 (9時57分)

    チチパスV「信じられない」トップ10復帰へ (8時39分)

    ダニエル太郎 初戦は世界62位と対戦 (7時04分)

    チチパス 2年ぶり3度目の優勝 (0時04分)

    【動画】ナダル 復帰戦勝利の瞬間 (0時00分)

    【動画】ポール回し成功!スーパープレーに拍手喝采 (0時00分)

    【動画&画像】カゾーが負傷した実際のシーンとカゾーの腫れ上がった足首 (0時00分)

    【1ポイント速報】ルードvsチチパス (0時00分)

    4月14日

    錦織圭 マドリッドOP欠場 (22時15分)

    アルカラス 負傷で2週連続欠場 (20時49分)

    ナダル「人生の一部を過ごした場所」 (19時48分)

    内山 5年ぶりV「更に上を目指す」 (19時03分)

    単敗退ズベレフ 5年ぶり複V王手 (18時03分)

    誤審が影響「全く違う結果になった」 (16時28分)

    【初中~中級】男子ダブルス大会開催 (15時44分)

    幻の焼き芋 貰える!混合ダブルス大会開催 (15時25分)

    内山靖崇 4年半ぶり6度目の優勝 (14時55分)

    【1ポイント速報】内山靖崇 2年7ヵ月ぶり決勝戦 (12時34分)

    ジョコ撃破 6度目の対戦で初 (12時10分)

    シナー敗退、重要場面で誤審の不運 (10時43分)

    大坂なおみ 2年ぶりクレー 相手決定 (9時11分)

    ジョコ 準決勝で敗退「がっかり」 (7時18分)

    ←ニューストップへ
    ←前のページに戻る
    ウインザーラケットショップ

    >>動画をもっと見る<<




    テニスの総合ポータルサイトテニス365
    テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!