地元Vでツアー2勝目「夢」

ゲッティイメージズ
アスラン・カラツェフ
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのVTBクレムリン・カップ(ロシア/モスクワ、室内ハード、ATP250)は24日、シングルス決勝が行われ、第2シードのA・カラツェフ(ロシア)が第6シードのM・チリッチ(クロアチア)を6-2, 6-4のストレートで下し、ツアー2勝目をあげた。

>>西岡vsキツマノビッチ 1ポイント速報<<

>>【YouTube】近畿大学に潜入、強さの秘密とは?! 松田龍樹や田口涼太郎らに独占インタビュー<<

28歳のカラツェフは決勝戦、ファーストサービスが入ったときに92パーセントの高い確率でポイントを獲得し、チリッチを圧倒。1度もブレークを許すことなく1時間16分で地元のタイトルを獲得し、今年3月のドバイ・デューティ・フリー・テニス選手権(アラブ首長国連邦/ドバイ、ハード、ATP500)に続き優勝を飾った。

男子プロテニス協会のATPは公式サイトでカラツェフのコメントを掲載し「夢が叶ったよ。ここでは過去に予選も戦ったことがある大会。そして今そのトーナメントで優勝できたんだ」と喜びを語った。

「最後のゲームではとても緊張した。ダブルフォルトもしたし、ブレークポイントでロングラリーもあった。でも最後はなんとか取り切ることができた。応援してくれた観客のみんなにも感謝している」

一方敗れたチリッチは2015年以来6年ぶり3度目の同大会制覇、また今季2勝目とツアー20勝目達成とはならなかった。

[PR]男子テニスATPツアー500 ウィーン
10/25(月)~10/31(日)

WOWOWオンデマンドで配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>


■関連ニュース

・「大坂の考え同意できない」
・錦織との不平等にジョコ不満
・大坂 なおみ、失格ジョコに言及

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2021年10月25日10時40分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)