17歳の望月慎太郎 快勝でITF8強

ゲッティイメージズ
マイアミ・オープンでの望月慎太郎
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのM15・アンタルヤ(トルコ/アンタルヤ、クレー、ITF)は8日、シングルス2回戦が行われ、世界ランク524位の望月慎太郎が同607位のB・パタエル(イスラエル)を6-3,6-1のストレートで破り、ベスト8進出を果たした。

>>【YouTube】ラケット選びの極意Part1、面の大きさ・フレーム厚・重さ・形状から選定<ウインザー池袋店】 Tennis Racket<<

この試合、17歳の望月は3本のダブルフォルトを犯すなどファーストサービスが入る確率が53パーセントと苦戦。しかし、ストローク戦ではバタエルを圧倒し1度のブレークに抑えると、リターンゲームでは7度のブレークチャンスで6度成功する決定力の高さをみせ勝利した。

準々決勝では、世界ランク863位のF・コボッリ(イタリア)と対戦する。

今大会、望月は野口莉央とペアを組み第3シードとしてダブルスにも出場しており、同日に行われた準々決勝ではD・マダラシュ(スウェーデン)/ V・バンタ(ルーマニア)組をストレートで撃破し4強へ駒を進めている。

また、シングルスにも第3シードとして参戦していた野口は、8日に行われた世界ランク648位のD・ガロッピーニ(イタリア)との2回戦に登場したが、5-7,3-6のストレートで敗れ8強入りとはならなかった。

[PR]男子テニスATPツアーマスターズ1000 モンテカルロ
4/11(日)~4/18(日)
WOWOWオンデマンドで配信!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・17歳アルカラス「常に学び」
・錦織「トップ10とも戦える」
・錦織に「きつい状況」と理解

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング

(2021年4月9日9時02分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)