国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

アンダーソン「まだ野心ある」

ケビン・アンダーソン
世界ランク123位のアンダーソン
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニス協会のATP公式サイトは25日、世界ランク123位のK・アンダーソン(南アフリカ)のインタビューを掲載した。昨年誕生した第1子や、新型コロナウイルスの影響について語った。

>>YouTube テニス365チャンネル<<

<YouTube>【伊藤 竜馬】ラケットバッグの中を全て公開してくれました

33歳で元世界5位のアンダーソンは昨年12月に負った膝のけがの治りが遅かったため今年2月に手術を決断。現在はリハビリを行いながら自宅があるフロリダでの待機を続けている。

新型コロナウイルスの感染拡大によりツアーが6月7日まで中止となっている現在は、妻であるキルゼー氏との間に昨年9月に誕生した第1子キーラとの生活を楽しんでいると語った。

「手術をした後、ウイルスで全てがシャットダウンしてしまった。僕は父親としての長い時間をこれまで経験したことが無く、いつものように大会に出てもいない。今の状況のポジティブな面は、フロリダの自宅で過ごすことができて家族の時間が増えていること。本当に良かったと思う」

「僕が今最も興味があるのは、彼女(キーラ)を見ることだけだね。少し成長したり、学習したりするのを眺めているんだ。まだ座ることはできないけど、少し動き回るし、笑顔にもなる。それだけでも本当に素晴らしい気分になるんだ」

「キーラが物事を覚えるまでになるまで4年ほどかかるだろう。それまで僕がコートの上にいるかは分からないが、いたら素晴らしいこと。それは僕が制御できることではないけど、何年も先のことだから現時点では何も考えていない」

これまで6度のタイトルを獲得しているアンダーソンだが、復帰への道も語っている。

「テニスコートで達成したいことはまだまだたくさんある。野心は残っているよ」

WOWOWでは、年間を通してテニスを放送・配信!その他情報番組やドキュメンタリー番組も。
テニスを見るならWOWOW。


■詳細・放送スケジュールはこちら>


■関連ニュース

・アンダーソン「色んな課題ある」
・アンダーソンが慈善活動
・ウィンブルドン「開催可能性低い」

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年3月26日12時59分)

その他のニュース

4月3日

YouTube 守屋の愛用TFラケットとは (18時19分)

ダニエル太郎への質問を募集 (18時18分)

デビスカップ 数試合が延期へ (18時05分)

ナダル「幸せは記録ではない」 (17時06分)

故郷へ食料普及の手助け (15時55分)

【ダイアデム】「本物か偽物か、ダイアデム誕生」 (14時08分)

ナダル「今日から変わる」 (11時51分)

ディミトロフ 故郷病院に寄付 (11時13分)

フェデラー 動画で思い伝える (10時27分)

4月2日

チチパス「成長する機会だ」 (16時59分)

セリーナ「とてもショック」 (13時50分)

元王者がフェデラーへコメント (13時36分)

JTA主催ジュニア大会が中止に (12時37分)

全米OPは「予定通り開催」 (11時10分)

フェデラーWB「待ちきれない」 (11時07分)

男女ツアー 7/13まで延期に (9時40分)

ウィンブルドンが中止を発表 (0時18分)

4月1日

マッケンロー弟 コロナ陽性に (17時55分)

ジョコビッチの活躍振り返る (16時01分)

全米OP会場が臨時病院に (11時54分)

錦織 初V特集をATPが再掲載 (10時49分)

3月31日

サッカー選手設立の基金に賛同 (18時26分)

クヴィトバ、ファンと一問一答 (15時41分)

フェデラー 雪降る中で壁打ち (11時55分)

東京五輪、来年7月23日に開幕へ (10時19分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!