- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

自身のアカデミー「予防充分」

ラファエル・ナダル
世界ランク2位のナダル
画像提供: ゲッティイメージズ
男子プロテニス協会のATP公式サイトは18日、「ラファナダルアカデミー」を運営する世界ランク2位のR・ナダル(スペイン)のコメントを掲載した。様々な国籍のジュニア選手を抱える同アカデミーの対策と対応を語っている。

<YouTube>【伊藤 竜馬】ラケットバッグの中を全て公開してくれました

>>YouTube テニス365チャンネル<<

新型コロナウイルス蔓延による影響で、テニスは男女問わず6月7日までの全ての大会の中止が決定し、同期間は世界ランクが凍結されることも発表された。

ATP公式サイトにはアカデミーを開いているナダルのコメントを掲載した。

「アカデミーの状況は非常に特殊なもの。年間を通じ42の異なる国籍の選手がここに住んでいる。また、彼らの家族も多くはここに滞在しており、彼らの安全を考えることは僕らの義務と責任である」

アカデミーの経営陣は地域の保健省やスポーツの評議会と連絡を取り合っているとも明かした。

「経営陣と行政との対話の結果、コーチングスタッフと清掃員などが施設内に留まり、この期間アカデミーに滞在しなければならなくなってしまった人たちの世話をすることができるようになった」

続けて、アカデミーの大人の居住地域、ジムやミュージアム、ショップ、レストランは一般公開されてはおらず、現在施設にいる選手とスタッフのみが残っている状態で、外部からの感染拡大についても予防措置が充分に取られているとも語った。

「この措置によって外部からの感染も阻止できるはずだ。この機会に親たちの心を休ませ、僕らスタッフが子どもたちの健康のために1分1秒を尽くしていることを伝えられたらと思っている」

最後にナダルは「今は家にいてほしい。難しい時代ではあるが、僕らは一緒になってこの苦難を抜けなくてはいけない」とメッセージを残した。

WOWOWでは、年間を通してテニスを放送・配信!その他情報番組やドキュメンタリー番組も。
テニスを見るならWOWOW。


■詳細・放送スケジュールはこちら>


■関連ニュース

・全仏OPの日程変更に困惑
・「テニスの才能は無い」と告白
・世界ランクが凍結 6/7まで

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2020年3月19日18時01分)

その他のニュース

4月3日

YouTube 守屋の愛用TFラケットとは (18時19分)

ダニエル太郎への質問を募集 (18時18分)

デビスカップ 数試合が延期へ (18時05分)

ナダル「幸せは記録ではない」 (17時06分)

故郷へ食料普及の手助け (15時55分)

【ダイアデム】「本物か偽物か、ダイアデム誕生」 (14時08分)

ナダル「今日から変わる」 (11時51分)

ディミトロフ 故郷病院に寄付 (11時13分)

フェデラー 動画で思い伝える (10時27分)

4月2日

チチパス「成長する機会だ」 (16時59分)

セリーナ「とてもショック」 (13時50分)

元王者がフェデラーへコメント (13時36分)

JTA主催ジュニア大会が中止に (12時37分)

全米OPは「予定通り開催」 (11時10分)

フェデラーWB「待ちきれない」 (11時07分)

男女ツアー 7/13まで延期に (9時40分)

ウィンブルドンが中止を発表 (0時18分)

4月1日

マッケンロー弟 コロナ陽性に (17時55分)

ジョコビッチの活躍振り返る (16時01分)

全米OP会場が臨時病院に (11時54分)

錦織 初V特集をATPが再掲載 (10時49分)

3月31日

サッカー選手設立の基金に賛同 (18時26分)

クヴィトバ、ファンと一問一答 (15時41分)

フェデラー 雪降る中で壁打ち (11時55分)

東京五輪、来年7月23日に開幕へ (10時19分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!