国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

全仏OPの日程変更に困惑

男子テニスで世界ランク13位のD・シュワルツマン(アルゼンチン)は17日にツイッターを更新し、全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)の延期決定について反応した。

<YouTube>【伊藤 竜馬】ラケットバッグの中を全て公開してくれました

>>YouTube テニス365チャンネル<<

17日、全仏オープンは新型コロナウイルスの影響で開催を延期し、9月20日から10月4日にかけて行うと発表した。本来は5月24日から6月7日の開催が予定されていた。

この決定を伝える同大会の公式ツイッターを引用リツイートする形でシュワルツマンは「また1つ驚きが、僕らはこの知らせをツイッターで知ることになった」と絵文字を付けて投稿した。

また、女子世界ランク10位の大坂なおみは自身のツイッターにフランス語で「ごめんなさい??」と困惑を表現。西岡良仁も自身のツイッターに「これはとても驚いた。ヨーロッパシーズン全般無くなるのかな?」と今後への不安を綴っている。

全仏オープンの日程変更は各所に驚きを与えており、同大会の開幕1週間前に決勝戦が行われる全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は同日「現時点ではスケジュールの変更は予定していない。現状は前列の無いことであるため、日程を遅らせる可能性などを含め全ての選択肢を模索している。世界が一丸となっている今、そのような決断を独断でするべきではないと認識している。そのため、他のグランドスラム大会、WTA、ATP、ITF、そしてレーバー・カップを含めた我々のパートナーと密に協議を重ねて決断を下したい」とコメントを発表した。

また、日程変更により大会期間が被ることとなったレーバー・カップ(アメリカ/ボストン、ハード)は公式ツイッターを更新し「全仏オープンのこの声明は我々とそのパートナーであるオーストラリアテニス協会、全米テニス協会、そしてATPを非常に驚かせたもの。これはたくさんの疑問が出てくると評価せざるを得ない状況だ」とコメントした。

WOWOWでは、年間を通してテニスを放送・配信!その他情報番組やドキュメンタリー番組も。
テニスを見るならWOWOW。


■詳細・放送スケジュールはこちら>


■関連ニュース

・フェデラーら レーバー杯参戦
・「前例の無いこと」と全米OP
・中断中 NYでレッスン開催へ

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2020年3月18日18時15分)

その他のニュース

9月26日

陽性で欠場、大会側へ怒り (10時01分)

高3テニス 北信越大会が開幕 (9時55分)

9月25日

日比野菜緒 決勝進出ならず (22時20分)

奈良くるみ 惜敗で本戦ならず (21時39分)

土居、日比野が本戦に登場 (15時59分)

ナダルのピンチ回避率を分析 (15時31分)

「尊敬」する選手に勝利で8強 (15時08分)

ナダル 全仏OP現地で練習 (13時24分)

ズベレフ、フェレールと合流 (12時31分)

手術後初の8強入りならず (11時57分)

錦織 全仏9年ぶりノーシード (2時27分)

9月24日

奈良くるみ 全仏OP本戦へ王手 (21時48分)

マレー 食料提供の活動に参加 (20時14分)

ワウリンカとマレーが練習 (19時29分)

日比野菜緒 元世界5位破り4強 (19時04分)

LLから8強へ進出「うれしい」 (16時47分)

日比野菜緒 好調維持し8強 (15時36分)

逆転で3年ぶりの全仏本戦に王手 (15時36分)

ヨネックス 6種のボール発売 (14時26分)

錦織撃破のガリンが8強入り (14時18分)

全仏OP予選 ダニエルら敗退 (11時34分)

完勝チチパス「満足」2回戦へ (7時32分)

9月23日

全仏Vに自信「より成熟した」 (16時58分)

韓国チョン 念願の今季初勝利 (14時45分)

手術から復帰後初勝利「幸せ」 (12時27分)

自信語る「今週は誰が1番か」 (11時01分)

今季終了、約1年試合できず (8時55分)

ダニエルらが全仏予選2回戦へ (8時03分)

錦織に完勝「最高の試合」 (7時00分)

メドヴェデフ 初戦敗退の波乱 (5時50分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!