- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織ら全豪OPシード発表

錦織圭
第8シードで出場する錦織圭
画像提供: tennis365.net
14日に開幕するテニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は10日に男子シングルスのシードを発表し、世界ランク9位の錦織圭は第8シードで出場することが決まった。

世界ランク5位のJ・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)は右膝のけがが完治しないため欠場している。

錦織は前週のブリスベン国際(オーストラリア/ブリスベン、ハード、ATP250)で約2年11カ月ぶりのツアー優勝を果たした。これまでの全豪オープンでは2012・2015・2016年のベスト8進出が自己最高。

全豪オープンの男子シングルスのシードは以下の通り。

第1シード:N・ジョコビッチ(セルビア)
第2シード:R・ナダル(スペイン)
第3シード:R・フェデラー(スイス)
第4シード:A・ズベレフ(ドイツ)
第5シード:K・アンダーソン(南アフリカ)
第6シード:M・チリッチ(クロアチア)
第7シード:D・ティーム(オーストリア)
第8シード:錦織圭
第9シード:J・イズナー(アメリカ)
第10シード:K・カチャノフ(ロシア)
第11シード:B・チョリッチ(クロアチア)
第12シード:F・フォニーニ(イタリア)
第13シード:K・エドモンド(イギリス)
第14シード:S・チチパス(ギリシャ)
第15シード:D・メドヴェデフ(ロシア)
第16シード:M・ラオニッチ(カナダ)
第17シード:M・チェッキナート(イタリア)
第18シード:D・シュワルツマン(アルゼンチン)
第19シード:N・バシラシヴィリ(ジョージア)
第20シード:G・ディミトロフ(ブルガリア)
第21シード:D・ゴファン(ベルギー)
第22シード:R・バウティスタ=アグ(スペイン)
第23シード:P・カレノ=ブスタ(スペイン)
第24シード:チョン・ヒョン(韓国)
第25シード:D・シャポバロフ(カナダ)
第26シード:F・ベルダスコ(スペイン)
第27シード:A・デ ミナー(オーストラリア)
第28シード:L・プイユ(フランス)
第29シード:G・シモン(フランス)
第30シード:G・モンフィス(フランス)
第31シード:S・ジョンソン(アメリカ)
第32シード:P・コールシュライバー(ドイツ)

「全豪オープンテニス」
2019シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープンテニス。全米女王に輝いた大坂なおみ、そして錦織圭が頂点を目指す!現地の感動と興奮を生中継でお伝えする!

【放送予定】
2019年1月14日(月・祝)〜27日(日)連日生中継[第1日無料放送]
■詳細・放送スケジュールはこちら>




■ 関連ニュース

・錦織の2019年 ATPが予想
・錦織9位 7日付日本勢世界ランク
・錦織ら 全豪OP本戦出場一覧

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年1月10日8時55分)

オススメ記事
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!