- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織 2018年3月を振り返る

【2018年 振り返り】

男子テニスで今年1月に右手首のけがから復帰した錦織圭は、3月のBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)に出場予定だったが、体調不良により棄権した。

休養後はマイアミ・オープン( アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)に第26シードで出場、初戦の2回戦ではJ・ミルマン(オーストラリア)と対戦した。

錦織は序盤からミルマンの強打に苦しみ、ゲームカウント2−5と追い込まれたが、タイブレークの末に第1セットを先取。第2セットは落とすも、ファイナルセットでは1ブレークに成功して2時間51分で勝利。四大大会に次ぐグレードの「ATPマスターズ1000」で約10カ月ぶりに白星をあげた。

続くJ・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)との3回戦は終始主導権を握られ、1度もブレークすることができずにストレート負けを喫した。

前週のBNPパリバ・オープンを制していたデル=ポトロは錦織を破ったことで連勝を13に伸ばした。

【錦織 2018年3月】

<マイアミ・オープン>
3回戦 2-6, 2-6 J・M・デル=ポトロ
2回戦 7-6 (7-4), 4-6, 6-3 J・ミルマン
1回戦 Bye

大坂なおみ 開花〜完璧主義者が描く未来〜」
日本人男女で初となるグランドスラムシングルス優勝を成し遂げた大坂なおみ。突出した才能が開花した2018年を豊富な独自取材を元に振り返る。

【放送予定】
12月8日(土)よる6:00
■詳細・放送スケジュールはこちら>






■ 関連ニュース

・錦織の張り 3つの流儀とは
・錦織、史上3人目の記録で出場
・錦織に雪辱「みんな苦しんだ」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年11月30日15時50分)

オススメ記事
その他のニュース

11月14日

「ほぼ負け」からナダル勝利 (12時16分)

「本当に悪かった」とズベレフ (11時31分)

チチパス圧勝、決勝Tへ進出 (10時48分)

ナダル 崖っぷちから大逆転勝利 (7時16分)

11月13日

【1ポイント速報】チチパスvsズべレフ (23時03分)

安藤証券OP 日比野ら2回戦へ (20時05分)

全豪JrWC 松田絵理香が決勝へ (18時26分)

フェデラー「満足」ジョコ戦へ (16時26分)

ジョコ撃破で初の決勝T進出 (11時27分)

元世界4位が現役引退を発表 (10時57分)

ジョコ「脱帽、祝福したい」 (9時21分)

ジョコビッチ 死闘の末に惜敗 (8時23分)

フェデラー 快勝で1勝1敗 (1時09分)

11月12日

【1ポイント速報】ジョコビッチvsティーム (23時02分)

全豪ジュニアWC 12日の結果 (20時51分)

ナダル初撃破「最終戦は特別」 (13時32分)

チチパス「最も重要な勝利」 (12時04分)

ナダル「がっかり」 初戦黒星 (11時05分)

ナダル 完敗で黒星スタート (9時13分)

11月11日

【1ポイント速報】ナダルvsズべレフ (22時20分)

日比野菜緒への質問を募集 (21時12分)

望月慎太郎 フェデラーと練習 (19時05分)

YONEX 第3回キャンプ開催 (18時15分)

錦織13位 日本勢世界ランク (11時37分)

ジョコ「時にはイライラする」 (11時01分)

フェデラー撃破「全てが調和」 (10時04分)

フェデラー黒星「出遅れた」 (8時20分)

フェデラーは黒星スタート (7時23分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!