- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

西岡良仁、世界127位破る

男子テニスのアビエルト・デ・テニス・ミフェル(メキシコ/ロス・カボス、ハード、ATP250)は30日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク247位の西岡良仁が同127位のG・エリアス(ポルトガル)を6-4, 6-3のストレートで破り、初戦突破を果たした。

>>錦織らシティOP対戦表<<

>>錦織2回戦 1ポイント速報<<

半年以上けがなどでツアーから離脱した選手に適用されるプロテクト・ランキングで出場の西岡は、序盤でミスを重ねてエリアスにリードを許す。第9ゲームでは15-40とピンチを迎えるも、これをしのぐと第10ゲームで2度目のブレークに成功して第1セットを先取。

第2セットはタイミングが合い始めた西岡は第2ゲームでブレークに成功。第7ゲームでは激しいラリー戦の末にブレークバックを許したが、第8・第9ゲームを連取して勝利した。

2回戦では、第7シードのT・フリッツ(アメリカ)T・コキナキス(オーストラリア)の勝者と対戦する。

2017年末にけがから復帰した西岡は、今年5月の金泉チャレンジャー(韓国/金泉、ハード、ATPチャレンジャー)で優勝を飾っている。

第1シードはJ・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)、第2シードはF・フォニーニ(イタリア)、第3シードはD・ズムル(ボスニア)、第4シードはA・マナリノ(フランス)、第5シードはS・クエリー(アメリカ)、第6シードはR・ハリソン(アメリカ)、第8シードはF・ロペス(スペイン)

現在開催中の男子テニスATPワールドツアー500「ワシントンD.C.」をWOWOWメンバーズオンデマンドにて全日程無料配信!

【配信予定】
7月30日(月)〜8月5日(日)

■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・西岡良仁に独占インタビュー
・フェデラー 21歳チョンに太鼓判
・ジョコ脱帽「信じられない」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年7月31日10時34分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!