- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織 苦戦も8強、チリッチ戦へ

男子テニスのロレックス・モンテカルロ・マスターズ(モナコ/モンテカルロ、レッドクレー、ATP1000)は19日、シングルス3回戦が行われ、世界ランク36位の錦織圭が同62位のA・セッピ(イタリア)を6-0, 2-6, 6-3のフルセットで破り、大会初のベスト8進出を果たした。準々決勝では、第2シードで同3位のM・チリッチ(クロアチア)と対戦する。

>>錦織vsチリッチ 1ポイント速報<<

>>錦織らモンテカルロ対戦表<<

この日、序盤でブレークに成功した錦織は試合の主導権を握り、元世界ランク18位のセッピに1ゲームも与えず第1セットを先取。

しかし、第2セットに入るとセッピの強打に苦戦し、第5ゲームで先にブレークを許すと試合の流れが一変。第4ゲームから5ゲームを連取され、セットカウント1−1に追いつかれる。

ファイナルセットも流れがセッピに傾きかける中、錦織は第6ゲームでブレークすると息を吹き返し、その後もリードを守って勝利を手にした。

準々決勝で対戦するチリッチとは14度目の対戦で、錦織の7勝6敗。最後に対戦したのは2016年のATPツアー・ファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)で、錦織は逆転負けを喫した。

28歳の錦織は、今年1月に右手首のけがから復帰。RBCテニスチャンピオンシップス・ オブ・ダラス(アメリカ/ダラス、ハード、ATPチャレンジャー)で復帰後初優勝、ツアー復帰戦のニューヨーク・オープン(アメリカ/ニューヨーク、室内ハード、ATP250)ではベスト4へ進出した。

一方、チリッチは今年の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で四大大会3度目の決勝進出。R・フェデラー(スイス)に敗れるも準優勝を飾った。

4月15日開幕の男子テニス モンテカルロ・マスターズをWOWOWメンバーズオンデマンドにて全日程無料配信中。

【配信予定】
2018年4月15日(日)〜4月22日(日)
■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・誤審に2度激怒 明らかにアウト
・「圭は素晴らしい」とチリッチ
・錦織ら全仏2018リスト一覧

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年4月20日2時28分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!