- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

大坂 東京五輪について言及

大坂なおみ
記者会見に登場した大坂なおみ
画像提供: tennis365.net
女子テニスで世界ランク22位の大坂なおみは16日、カップヌードルミュージアム横浜で行われた記者会見にコーチのサーシャ・ベイジン氏と出席。2020年の東京オリンピックについて「実はそこまで先のことは考えていない。とにかく今年も1試合ごとに集中するということを心がけている」とコメントした。

>>錦織vsベルディヒ 1ポイント速報<<

>>杉田vsシュトルフ 1ポイント速報<<

>>錦織らモンテカルロ対戦表<<

昨年末、かつてS・ウィリアムズ(アメリカ)らを指導したサーシャをチームへ招いた大坂は、2018年シーズンに大きく飛躍。今年1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で四大大会初のベスト16入りを果たすと、3月のBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、プレミア・マンダトリー)では悲願のツアー初優勝を飾った。

さらに21・22日に行われる国別対抗戦フェドカップ ワールドグループ2部プレーオフ(入れ替え戦)日本vs英国(日本/兵庫、室内ハード)のメンバーに選出。奈良くるみ加藤未唯二宮真琴と共にワールドグループ2部に昇格をかけて戦う。

ブルボン ビーンズドームでの1戦について大坂は「日本で、日本代表としてプレーしたことはないから、ホームでプレーできるということをとても楽しみにしている」と意気込んだ。

サーシャは「特に日本だからといって何も変わることはないし、ルーティンでやっていることは変わらない。ただ、日本でプレーできるということ、日本をとても誇りに思っているということもあるから、もちろんベストをつくしてプレーすると思う」と述べた。

また、記者からの「今シーズンのこれからの目標は?」との問いに「プレッシャーをかけるわけではないけど、できるだけいけるところまで勝ち上がりたい。でも1試合1試合こなしていきながら、タイトルを取りたいということはもちろん思っている」とサーシャが先にコメント。続けて大坂も「同じ(笑)」と日本語で答え、会場の笑いを誘った。

最後に大坂は、サーシャについて「あまり自分を出せないけど彼(サーシャ)に対しては自分を出せるし、すぐに親しくなれる。(直してほしいところは)自分は正義の味方だと言って何かあるとすぐに怒るところがある(笑)」と信頼を寄せていた。

4月15日開幕の男子テニス モンテカルロ・マスターズをWOWOWメンバーズオンデマンドにて全日程無料配信中。

【配信予定】
2018年4月15日(日)〜4月22日(日)
■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・大坂 新コーチ与える影響とは
・大坂なおみ 悲願のツアー初V
・大坂 冗談「史上最悪スピーチ」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年4月16日22時30分)

その他のニュース

9月24日

西岡良仁 快勝で深セン初戦突破 (19時40分)

ティーム「危険な選手」破りV (18時05分)

大坂、激動13時間25分の戦い (17時14分)

日比野 ブシャールに3連勝 (16時02分)

フェデラーら活躍で欧州V2 (12時29分)

錦織12位 24日付世界ランク (11時47分)

錦織破った世界166位は準V (11時26分)

大坂 最終戦ランク3位へ浮上 (10時48分)

大坂 世界ランク8位へ後退 (10時25分)

9月23日

「なおみは誇り」とバイン氏 (21時33分)

ティーム決勝 ワウリンカ敗退 (21時31分)

大坂 次戦ウィルス性疾患で棄権 (21時19分)

ジョコ敗れる レーバー杯 (17時45分)

錦織撃破166位「最大の成功」 (16時54分)

元女王、準V大坂を称賛 (15時44分)

大坂 脱帽「疲れ感じている」 (14時24分)

大坂 準V「来年頑張ります」 (12時55分)

大坂、完敗で凱旋Vならず (12時15分)

【1ポイント速報】大坂vsプリスコバ (11時00分)

錦織 166位にまさかの逆転負け (1時07分)

【1ポイント】錦織vsバッヒンガー (1時01分)

9月22日

フェデラー/ ジョコ組は惜敗 (20時05分)

日本勢初V快挙「うれしい」 (19時25分)

大坂戦へ闘志「勝機ある」 (18時51分)

大坂 凱旋Vへ自信「反省点ない」 (18時02分)

加藤/二宮組 日本勢初V快挙 (17時31分)

大坂 朝食はコンビニのおにぎり (16時01分)

大坂 決勝進出で地元初V王手 (15時44分)

【1ポイント速報】大坂なおみvsジョルジ (14時34分)

決勝は大坂かジョルジとV争い (14時18分)

錦織「とてもタフな試合」制す (12時51分)

デニムに合うテニスウェアCP (12時39分)

錦織 準決勝は世界166位 (11時02分)

錦織、激闘制し辛勝で4強 (3時24分)

【1ポイント速報】錦織 準々決勝 (3時20分)

9月21日

大坂4強「最高ではなかった」 (19時53分)

大坂 次は世界37位と初対戦 (19時10分)

大坂なおみ 東レ2年ぶり4強 (18時07分)

【1ポイント速報】大坂vsストリツォワ (16時21分)

加藤/二宮、東レ複決勝進出 (16時02分)

添田豪はモンフィスに完敗 (14時36分)

錦織モデル発売 日本を表現 (13時33分)

大坂の張りを忠実に再現 (11時50分)

元8位ユーズニー 現役引退へ (11時17分)

錦織、準々決勝は世界31位 (10時16分)

フェデラー 赤ラケット発売 (0時02分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!