- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

慶應CH女子 5日結果一覧

女子テニスの慶應チャレンジャー国際女子トーナメント(日本/神奈川県、ハード)は5日、予選第12シードの江口実沙二宮真琴のシングルス予選決勝が行われたが、雨による悪天候の影響で4-6, 6-3時点で6日に順延となった。

この試合、第1セットを落とした江口だったが、第2セットは2度のブレークを守り切ってセットカウント1−1に。その後、試合は中断となり、6日への順延が決まった。



二宮真琴


その他には予選第5シードの小堀桃子、予選第6シードの大前綾希子、予選第8シードの秋田史帆本玉真唯、山口芽生らのシングルス予選決勝とダブルス予選決勝も予定されていたが、雨天により6日に持ち越しとなった。



小堀桃子


また、同日には16歳の内島萌夏が牛島里咲を6-4, 7-6 (7-5)のストレートで下し、予選突破を決めた。

5日の日本人選手の結果は以下の通り。

【シングルス予選決勝】

内島萌夏 6-4, 7-6 (7-5) 牛島里咲

(12)江口実沙 4-6, 6-3 順延 二宮真琴

(5)小堀桃子 6-4 順延 ナオミ・チョン

(6)大前綾希子 順延 リー・ヤーシュエン(台湾)

(8)秋田史帆 順延 マー・イェシン(中国)

本玉真唯 順延 山口芽生

第1回大会となった昨年は、大前が日比万葉をストレートで下し、初代女王の座を勝ち取った。






■関連ニュース

・錦織 世界ランク25位へ浮上
・内山 靖崇 昨年に続きCH2勝目
・「僕なら6カ月追放」と苦言

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年3月6日8時07分)

オススメ記事
その他のニュース

6月16日

添田豪、快勝でCH4強へ (14時01分)

マレー 復帰戦のドロー決定 (12時04分)

フェデラー 初戦は世界56位に (10時55分)

棄権ラオニッチ「申し訳ない」 (10時05分)

6月15日

大坂らバーミンガム組み合わせ (21時41分)

アンダーソンら芝前哨戦出場一覧 (18時30分)

サーフェス変更も逆転勝ち (18時08分)

内山靖崇「残念」CH4強ならず (17時39分)

チョリッチMPしのぎ逆転4強 (16時58分)

ベルテンス 2試合制し4強 (15時52分)

添田豪 11本エースでCH8強 (14時51分)

MPしのぎ4強入り 激闘制す (13時51分)

フェデラーら レーバー杯参戦 (12時02分)

快勝ラオニッチ「良かった」 (11時22分)

ガスケ 1日2試合制し4強へ (10時52分)

6月14日

錦織に続きティームもハレ欠場 (20時09分)

好調ガリン 今季4度目8強 (19時10分)

モンフィス 激闘の末に敗れる (18時01分)

ズべレフ撃破 復活の兆し (17時09分)

完勝「全てがうまくいった」 (15時00分)

ハチャノフ 完敗で初戦敗退 (13時35分)

ズべレフ 今季初の芝は黒星 (12時02分)

チチパス 風に苦戦で初戦敗退 (11時29分)

錦織 ハレ大会を欠場 (10時33分)

6月13日

クヴィトバ けが癒えず欠場 (19時11分)

マクドナルド 手術成功を報告 (18時45分)

デ ミノー初戦突破で8強へ (16時48分)

ラオニッチ 激闘制し8強入り (13時19分)

サーフェス変更もシード撃破 (12時04分)

圧巻29秒キープも初戦敗退 (11時12分)

マレー、シングルス復帰へ希望 (10時44分)

マレー 復帰へ向け会場で練習 (7時35分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!