- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

フェデラー 先は「分からない」

テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は14日目の28日、男子シングルス決勝が行われ、2連覇達成と歴代最多タイの6度目の優勝を果たした第2シードのR・フェデラー(スイス)は試合後の会見で「(このレベルでどこまで戦えるか)正直分からない。この12カ月で3度のグランドスラムで優勝した。自分でも信じられない」とコメントした。

>>錦織vsノビコフ 1ポイント速報<<

>>錦織らダラスCH対戦表<<

フェデラーは、膝のけがから復帰した昨年の全豪オープン決勝でR・ナダル(スペイン)を破ってタイトルを獲得し、ウィンブルドン(イギリス/ロンドン、 芝、グランドスラム)でも優勝。そして、今大会で四大大会歴代最多優勝数を更新する20勝目をあげた。

「正しいスケジュールを維持し、ハングリー精神を持ち続け、そうしたらまた良いことが訪れるかもしれない。年齢自体は問題ではない。でも先々の計画には気を付ける必要がある。何を目標にするか、優先させるものは何かなど。そんなことがどれくらい成功できるかに繋がると思う。これから先も楽しみにしている。今自分がいる状況には満足している。」

28日の決勝では、昨年のウィンブルドン決勝でも顔を合わせた第6シードのM・チリッチ(クロアチア)と対戦。チリッチの猛烈な追い上げを振り切って3時間3分にに及ぶ激闘を制し、6-2, 6-7 (5-7), 6-3, 3-6, 6-1のフルセットで勝利した。

チリッチ優勢で迎えたファイナルセットについてフェデラーは「またゲームを取るように努めようと思っただけ。彼の流れを崩そうとしていた。あの第1ゲームが取れて、それから少し流れが変わったかもしれない。経験が少し役に立ったかもしれないし、ちょっとラッキーだった」と振り返った。

「(再びグランドスラムで優勝するためには)試合のし過ぎや、全ての試合へ出場しないことだと思う。練習も楽しんでいる。最高のチームがいて彼らがこれを可能にしてくれている。最終的に、まだこうして現役を続けていることを両親が誇りに思い喜んでくれているのを見ること。両親も大会に来るのを楽しんでいる。それは自分も嬉しく思うし、良いプレーに繋がっている。」

また、優勝を支えた妻のミルカ夫人へ「彼女(ミルカ)のサポートがなければ、ここまで長年テニスをしていなかったかもしれない。何年も前に、こうしていることが彼女にとって幸せなのかオープンに話し合った。彼女が多大なサポートをしてくれていること、そして4人の子どもの世話を喜んでやってくれていることにはとても嬉しく思っている。」

「それは自分も同じこと。2週間以上も子ども達と離れていたくはないから。彼女がノーと言ったらこの生活は上手くいかない。こうして今ここに座っていられるのは、たくさんのパズルを組み立てなければならない」と感謝を述べた。






■関連ニュース

・涙フェデラー「最高の気分」
・フェデラー 心配でナダルへ連絡
・フェデラー 錦織は「欠かせない」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年1月29日19時27分)

オススメ記事
その他のニュース

9月25日

西岡良仁が決勝進出、3度目V王手 (23時13分)

【1ポイント速報】西岡vsカラツェフ (22時00分)

本玉真唯が憧れ撃破、次戦女王 (21時33分)

「大坂なおみはテニス界にとって...」 (19時33分)

不満露わの第3シードが欠場 (17時49分)

超接近戦!高速ボレー合戦制し4強 (16時58分)

内島萌夏、東レPPO初戦敗退 (13時57分)

ジョコとアルカラスのチーム切望 (10時34分)

「ロジャーが見ているときが1番」 (10時04分)

アジア大会、加治遥ら16強へ (8時57分)

圧勝2連覇でレーバー杯終幕 (7時56分)

東レ 日本勢6名が本戦、女王戦も (6時58分)

9月24日

西岡良仁 今季ツアー2度目の4強 (23時08分)

中川直樹が国際大会2週連続V (22時16分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsシュトルフ (21時37分)

賞金言及に小田凱人たじたじ (20時30分)

テニス365ミックスダブルス大会が開催 (17時36分)

テニス365女子ダブルス大会が開催 (17時36分)

YONEX Tennis Festival 2023開催 (17時01分)

チーム・ワールド 10-2で最終日へ (15時37分)

WTA1000初V達成し東京へ (13時41分)

日本のトゥロター CH複初優勝 (12時03分)

東レ出場の世界5位 WTAに皮肉 (11時29分)

ズベレフ初戦突破も「程遠い」 (9時26分)

マレー 7カ月ぶりツアー8強逃す (8時50分)

西岡良仁は「手ごわい相手」 (8時07分)

【動画】西岡良仁 超絶ラリー&決勝進出の瞬間 (0時00分)

9月23日

ナダル質問 フェデラーが答える (19時05分)

日比野、勝利でシフィオンテクと (17時48分)

土居美咲、思わぬ形で本戦入り (17時25分)

フェデラーがコイントスに登場 (16時14分)

土居、東レPPO予選決勝へ (15時36分)

【1ポイント速報】土居美咲 東レPPO予選1回戦 (14時53分)

チーム・ワールドが4戦全勝 (14時44分)

トゥロター CH複初優勝に王手 (13時53分)

勝利で電話セレブレーション (11時53分)

フェデラー観戦に「僕が観るべき」 (11時13分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!