- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ソダーリン フェデラーを後押し

男子テニスで元世界ランク4位のR・ソダーリン(スウェーデン)が、現在世界ランク2位のR・フェデラー(スイス)について語った。オーストラリア テニス協会が19日に全豪オープンの公式サイトで明かした。

2015年に引退を発表したソダーリンは、今年のウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)で歴代最多の四大大会19勝目をあげたフェデラーと現役時代に17度対戦。

唯一の白星である2010年の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)準々決勝はフェデラーの四大大会23大会連続4強進出を阻止した。また、2009年の同大会決勝では敗れている。

2009年の全仏オープン4回戦でソダーリンは、当時同大会無敗のR・ナダル(スペイン)を破る大金星をあげた。2005年から2014年の10年間で唯一ナダルに黒星をつけた。

19日に掲載された中で現在33歳のソダーリンは、N・ジョコビッチ(セルビア)A・マレー(イギリス)、ナダル、フェデラーを比較した。

「ノヴァーク(ジョコビッチ)やアンディ(マレー)の調子の良さには驚かないが、フェデラーは違う。2017年にロジャー(フェデラー)が最高の状態で戦った時、誰も敵わなかった。ラファ(ナダル)でさえも。ラファは今季世界ランク1位で終えたが、ロジャーがもしクレーシーズンを戦っていたら彼が1位だった」

続けて、これまでの試合を回想したソダーリンは「いつもロジャーと厳しい戦いをしていた。ノヴァークやラファと試合をした時は、コートを去る時にいい試合をしたと思えた。でも、ロジャー戦は、ただただ調子の悪いプレーをさせられていた」と振り返った。

2017年のテニス界の印象については、真っ先に選手の負傷について口にした。

「負傷した選手たちがたくさん多くいた。テニスは12月にたった数週間の休養があるだけ。大晦日の次の日から、また新シーズンが始まる。テニス界は、もっと長い休暇を取って、恩恵を受けた方がいい」

現在ソダーリングはコーチとして、世界ランク144位のE・イメル(スウェーデン)の指導にあたっている。






■関連ニュース■

・ナダル破ったソダーリン引退
・フェデラー 錦織戦が分岐点
・フェデラー 錦織は「欠かせない」
(2017年12月20日20時18分)

オススメ記事
その他のニュース

9月18日

ツォンガ 逆転勝ちで初戦突破 (10時33分)

【告知】大坂vsトモワ (10時00分)

9月17日

穂積/ 二宮組 逆転で初戦突破 (18時54分)

ジョコ1位在位期間 歴代4位 (18時41分)

2010年王者 18歳下し2回戦へ (18時23分)

土居美咲 快勝で初戦突破 (18時06分)

【1ポイント速報】東レPPO1回戦 (16時57分)

ベルダスコ 快勝で初戦突破 (16時25分)

プリスコバ 最終戦出場権を獲得 (16時06分)

日比野菜緒 東レ初戦敗退 (14時34分)

錦織8位 内山は自己最高位に (11時31分)

錦織8位 9/16最終戦ランク (10時38分)

9月16日

錦織8位 16日付世界ランク (19時34分)

プロ6名が大阪でイベント開催 (19時15分)

加藤未唯 複で初戦突破ならず (18時34分)

ジョルジら 東レ初戦突破 (18時02分)

大坂4位 今週は東レPPO出場 (17時03分)

大坂 初戦は世界181位 (15時57分)

完勝でツアー初タイトル獲得 (14時29分)

メドヴェデフ 地元初V狙い出場 (12時21分)

ATPカップ 組み合わせ発表 (11時22分)

プリスコバ 快勝で今季4勝目 (10時15分)

9月15日

内山がチャレンジャー4勝目 (19時58分)

大坂 ジュニア選手とラリー (18時11分)

奈良 熱戦の末に本戦逃す (17時27分)

大坂「優勝したい気持ち強い」 (16時56分)

土居/日比野組がツアー初優勝 (15時43分)

輿石亜佑美が一日警察署長に (13時16分)

日比野が日本人対決制し優勝 (12時54分)

【1ポイント速報】土居vs日比野 (12時49分)

内山が今季2度目の決勝進出 (7時26分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!