- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

フェデラー 10年ぶり4度目受賞

男子テニスで世界ランク2位のR・フェデラー(スイス)は15日、イギリスの放送局「BBC」から年間で最も優秀な外国人スポーツ選手に贈られる「BBCオーバーシー・スポーツ・パーソナリティー・オブ・ザ・イヤー」に選出された。

2016年に膝の負傷でツアー離脱を余儀なくされたフェデラーだったが、今シーズン初の公式戦として出場した全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)決勝でR・ナダル(スペイン)を破り優勝。

その後も負傷明けとは思えない戦いを見せ、全豪オープンとウィンブルドン(イギリス/ロンドン、 芝、グランドスラム)を含む7大会のタイトルを獲得、グランドスラム通算優勝回数を歴代最多の19に伸ばした。フェデラーの今シーズンの戦績は52勝5敗。

36歳のフェデラーはこれまで同賞を2004年、2006年、2007年に受賞。フェデラーにとって4度目の受賞となったこの賞はイギリスの視聴者による投票で選ばれている。これまでにモハメド・アリとウサイン・ボルトが3度受賞。






■関連ニュース■

・フェデラーとナダル 賞総なめ
・フェデラー 錦織ら負傷続出語る
・フェデラー 1382戦で棄権ゼロ
(2017年12月16日16時58分)

オススメ記事
その他のニュース

10月18日

西岡良仁、今季初の4強ならず (22時26分)

【1ポイント速報】西岡vsクライノビッチ (20時56分)

大坂のイベントが開催決定 (19時50分)

第1シードスイトリナ 初戦敗退 (18時17分)

チリッチ 通算500勝達成 (17時23分)

マレー8強「気分良い」 (14時28分)

杉田祐一8強「戻ってきた」 (11時35分)

シード勢の敗退が相次ぐ (8時02分)

10月17日

杉田祐一 ストックホルム8強へ (22時42分)

【1ポイント速報】杉田vsトラヴァグリア (20時08分)

新感覚のテニスイベント開催 (19時48分)

大坂 9月のWTA最優秀選手に (17時00分)

前週Vの15歳ガウフ 初戦敗退 (15時33分)

ワウリンカ 熱戦制し初戦突破 (13時37分)

ディミトロフ敗退 西岡は8強 (12時47分)

5本MPしのぎ死闘制す (11時22分)

土居美咲 第2シードに逆転負け (10時50分)

10月16日

西岡良仁8強 第3シード撃破 (22時10分)

【1ポイント速報】西岡vsフリッツ (22時05分)

昨年覇者カサトキナ初戦敗退 (20時30分)

西岡「錦織は示してくれた」 (17時40分)

マレーやシュトルフが初戦突破 (16時02分)

メドヴェデフ 疲労で棄権 (10時40分)

杉田祐一と西岡良仁が初戦突破 (10時29分)

錦織 次週ウィーン大会を欠場 (1時17分)

10月15日

ペラ辛勝 熱戦制し初戦突破 (17時52分)

錦織9位 日本勢の世界ランク (16時57分)

第5シードのガリン初戦敗退 (16時17分)

ティプサレビッチが初戦突破 (15時49分)

錦織 9年間のコーチ関係解消へ (12時26分)

フェデラー 東京五輪「出たい」 (10時57分)

錦織 最終戦ランク12位へ後退 (10時23分)

杉田祐一 LLで本戦入り (10時01分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!