- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

フェデラー 同胞の引退試合観戦

男子テニスのスイス・インドア(スイス/バーゼル、室内ハード、ATP500)は23日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク2位のR・フェデラー(スイス)は今大会で引退する同胞で同366位のM・キウディネッリ(スイス)の試合を観戦した。

>>フェデラーらスイス室内 対戦表<<

>>ズベレフらウィーン対戦表<<

この日、36歳のキウディネッリは世界ランク44位のR・ハーセ(オランダ)と対戦。地元で行われるスイス・インドアを最後に現役を引退すると表明しており、会場には多くの観客が足を運んだ。

フェデラーも同胞の勇姿を見届けようとミルカ夫人と共に観戦。拍手をおくり、ガッツポーズをするなどキウディネッリを応援した。

試合は、2-6, 6-7 (3-7)のストレートでハーセに敗れた。この瞬間、現役生活に終止符が打たれたキウディネッリは晴々しい表情で会場四方へ深く挨拶。観客もスタンディングオベーションで温かい拍手をおくり、対戦相手のハーセもキウディネッリを称えた。

その後、キウディネッリは同い年のフェデラーのもとへ歩み寄り、互いにハグをしていた。

フェデラーとキウディネッリは、スイスが初優勝を果たした2014年の国別対抗戦デビスカップでダブルスに出場し勝利に貢献。また、同年のゲリー・ウェバー・オープン(ドイツ/ハレ、芝、ATP500)ダブルスでは準優勝を飾っていた。

スイス・インドアに第1シードで出場するフェデラーは、1回戦でF・ティアフォー(アメリカ)と対戦する。






■関連ニュース■ 

・フェデラー 錦織絶賛「素早い」
・フェデラー来日、錦織を語る
・2017年は男子テニスが一変
(2017年10月24日17時08分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!