- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

フェデラー来日、錦織を語る

ロジャー・フェデラー
サプライズ登場したフェデラー
画像提供: tennis365.net
スポーツブランドのナイキは5日、男子テニスで世界ランク2位のR・フェデラー(スイス)をゲストに迎え都内某所でシークレットイベントを開催。トークショーでフェデラーは「日本テニス界には錦織圭という素晴らしい選手がいる。僕のライバルであり、テニスのファンでもある。彼(錦織)とまたテニスコートで、あるいは日本で試合が出来ればと思う」と話した。

今回は、フェデラーとジョーダンブランドのコラボ商品である最新モデル「ナイキ コート ズーム ヴェイパー RF X エア ジョーダン 3 アトモス」の発売を記念したイベント。会場には約50名が招待され、レジェンドとのひとときを楽しんだ。





「11年間、本当に長かった。2006年にAIGオープンで優勝して、翌年にディフェンディング・チャンピオンとして来日する予定だった。けど、2007年はあまりにもいろんな大会で優勝した影響でアジアツアーをセーブすることになった。その後に2人の子どもも産まれてプライベートも忙しくなったけど、必ずまた(日本に)戻ってくる。」

「アジアツアーは、どうしても上海という大きな大会に照準を合わせなければいけないけど、妻は日本が大好きでいつも行きたがっている。東京オリンピックがあるから、必ずオリンピックに出場すると約束は出来ないけど、ここでプレー出来ればいいなと思っている。」

2006年に初めて訪れて以来、11年ぶり2度目の来日となったフェデラーはフローラン・ダバディ氏が進行を務める中、今回のシューズについて語った。





「マイケル・ジョーダンは、子どもの頃のヒーローだった。ずっとジョーダンに憧れていて、会いたくてしょうがなかった。1回だけ食事に行く予定があったけど、ニアミスで行けなかったんだ。(今回のシューズは)ジェイド色(トルコ石色)がトレードマーク」と話した今回の新作シューズは、上海マスターズ(中国/上海、ハード、ATP1000)の初戦で着用予定となっている。





サプライズゲストであるにも関わらず、今回のイベントに参加出来なかった多くのファンがフェデラーを一目見ようと会場前に集まっており、入退場時には大きな歓声が起き、フェデラーも嬉しそうにファンへ手を振っていた。





最後にフェデラーは、日本のファンへ「毎回日本に来る度に素晴らしい時間を過ごしている。日本が大好きだし、日本のメディアに出ると、必ずメディアの方が日本では沢山のファンがあなたを待っているから是非来てほしいと言われる。今回は11年ぶりとなったけど、次の機会はそう遠くならないようにしたい。本当に皆さんありがとう」とコメントした。

今後、フェデラーは8日開幕の上海マスターズ、スイス・インドア(スイス/バーゼル、ハード、ATP500)、BNPパリバ・マスターズ(フランス/パリ、ハード、ATP1000)に出場し、Nitto ATPファイナルズ(イギリス/ロンドン、ハード)へ挑む。

楽天オープン




■関連ニュース■ 

・フェデラー 錦織絶賛「素早い」
・錦織 来日フェデラーを歓迎
・フェデラー 複ナダルにご満悦
(2017年10月6日11時27分)

その他のニュース

8月19日

チチパス完勝 3年連続の8強 (8時30分)

全米OP 賞金総額が過去最高に (8時00分)

フリッツ 逆転で8強、次戦メド (7時31分)

メド 4年連続8強、シャポ撃破 (7時01分)

ナダル撃破「名誉なこと」 (6時31分)

女王敗退 2週連続で8強逃す (5時55分)

8月18日

キリオス「休養の時間だ」 (23時46分)

日本代表監督に添田、杉山 (21時27分)

コルダ 米対決制し16強 (19時05分)

敗退ナダル「練習しないと」 (15時58分)

全米OP ティームらにWC (15時34分)

19歳大学生 ルード撃破で16強 (14時59分)

ラドゥカヌ 完勝で16強 (14時01分)

ナダル 熱戦落とし初戦敗退 (13時08分)

シナー 相手棄権で大会初16強 (11時09分)

オジェ 2年連続の16強 (10時53分)

元1位ハレプ 史上3人目の記録 (10時10分)

クヴィトバ 6度目の16強 (9時28分)

ジョコ、バスケ親善試合を観戦 (8時57分)

チチパス 完勝で3年連続の16強 (8時28分)

ダニエル太郎 全米OP本戦入り (7時58分)

錦織、全米OPのWCに含まれず (7時30分)

マレー撃破「簡単ではない」 (7時01分)

フリッツ 50分でキリオス撃破 (6時30分)

マレー 逆転負けで16強逃す (6時00分)

8月17日

土居「気持ちを切り替え」 (23時35分)

モンフィス 全米OP欠場 (21時33分)

「プレッシャーに負けない」 (19時53分)

元70位 尾﨑里紗が今季引退 (18時40分)

ナダルと初対戦は「夢の中」 (18時12分)

全米大学王者がソネゴ撃破 (17時05分)

フリッツ 2年ぶりの初戦突破 (14時54分)

第1シードの西岡が途中棄権 (13時35分)

メド「初戦はトリッキー」 (12時24分)

セリーナと対戦「光栄な事」 (11時30分)

ヴィーナス撃破で初戦突破 (11時00分)

わずか55分の完勝で初戦突破 (10時21分)

引退意向のセリーナ 初戦敗退 (9時40分)

大坂、敗退後にセリーナを観戦 (9時15分)

デ ミノー 初戦突破、次戦オジェ (8時55分)

ポール 米国対決制し初戦突破 (8時31分)

シナー 3時間超えの激闘制す (8時00分)

キリオス初戦突破「満足」 (7時26分)

ナダル 初戦は元12位チョリッチ (6時38分)

元世界3位ワウリンカ「光栄」 (6時00分)

大坂なおみ 2週連続の初戦敗退 (1時22分)

【1ポイント速報】大坂vsザン (0時07分)

8月16日

元世界3位 3年ぶり初戦突破 (22時39分)

カレノ=ブスタ浮上、最終戦ランク (19時19分)

土居美咲 17歳新鋭に敗れる (18時31分)

21歳で世界1位「長期的に考える」 (15時48分)

31本エース 辛くも初戦突破 (14時45分)

デ杯GS ジョコら出場 (13時51分)

ベレッティーニ下し初戦突破 (12時13分)

フェルナンデスが初戦敗退 (10時10分)

マレー激闘制す「疲れ感じる」 (9時00分)

キリオス 2年半ぶり20位台へ (8時49分)

アルカラス「自分への挑戦」 (8時29分)

ナダル「最後まで戦えるよう」 (7時55分)

ワウリンカ 4大会連続の初戦敗退 (6時59分)

マレー初戦突破 ワウリンカ撃破 (6時14分)

【1ポイント速報】マレーvsワウリンカ (3時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!