- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ズベレフ 若手対決制し初4強

アレクサンダー・ズベレフ
大会初4強のズベレフ
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスのチャイナ・オープン(中国/北京、ハード、ATP500)は6日、シングルス準々決勝が行われ、第2シードのA・ズベレフ(ドイツ)が19歳のA・ルブレフ(ロシア)を6-2, 6-3のストレートで下し、大会初のベスト4進出を果たした。

この試合、ファーストサービスが入った時に80パーセントの確率でポイントを獲得したズベレフは1度もブレークポイントを与えずに第1セットを先取。

続く第2セットも依然として激しい打ち合いになったが、ズベレフが第4ゲームで先にブレークに成功。リードを守りきってストレート勝ちをおさめた。

準決勝では、第8シードのN・キリオス(オーストラリア)と対戦する。キリオスは、準々決勝で対戦した世界ランク73位のS・ダルシス(ベルギー)が途中棄権したため、思わぬ形でベスト4進出を決めた。

20歳のズベレフは今季、8月のロジャーズ・カップ(カナダ/モントリオール、ハード、ATP1000)で「ATPマスターズ1000」2勝目をマークするなど好調をキープしていたが、全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)では2回戦で敗退。前週のシンセン・オープン(中国/シンセン、ハード、ATP250)は、準々決勝でD・ズムル(ボスニア)に敗れた。

一方、2回戦で第7シードのT・ベルディヒ(チェコ共和国)を破る番狂わせを起こした世界ランク39位のルブレフだったが、大会初のベスト4進出とはならなかった。

楽天オープン




■関連ニュース■ 

・錦織、特別ゲストで参戦決定
・フェデラー来日、錦織を語る
・錦織 来日フェデラーを歓迎
(2017年10月6日21時55分)




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!