- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

フェデラー 腰の怪我語る

テニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は29日、男子シングルス1回戦が行われ、世界ランク70位のF・ティアフォー(アメリカ)に苦戦もフルセットで勝利し初戦を突破した第3シードのR・フェデラー(スイス)は、試合後の会見で「望んでいたような準備ができなかった。モントリオールのあと、腰の怪我のことを中心に考えていた。良い準備をすることより大会に出場できることを考えていた」と明かした。

>>全米OP対戦表<<

>>杉田vsブランカノ 1ポイント速報<<

この日、第1セットの第1ゲームでいきなりブレークを許したフェデラーは、このセットを落とすも、続く第2・第3セットを取り返してセットカウント2−1に。しかし、第4セットでは凡ミスを連発して流れが掴めず、ファイナルセットへもつれ込む。

その後、ファイナルセットではゲームカウント5−2とリードし、ティアフォーの猛攻を振り切って勝利を手にした。試合時間は2時間37分。

試合についてフェデラーは「もっと良いスタートを切りたかった。フランセスのプレーも関係していた。動きにも多少の不安があった。最高の準備ができていなかったから、アップダウンが激しかったんだと思う。第5セットでは再びエネルギーを高め、勝つためにプレーしていた。勝てたことにとても興奮している。とても嬉しい」と振り返った。

今季、フェデラーは全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)とウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)の四大大会2大会で優勝。

8月のロジャーズ・カップ(カナダ/モントリオール、ハード、ATP1000)では準優勝を飾るも、今大会前哨戦のW&Sオープン(アメリカ/シンシナティ、ハード、ATP1000)は腰の痛みを理由に欠場していた。

腰の状態については「とても良い感触でいることに満足している。正直、試合が進むにつれて腰の状態が悪化する可能性を感じていたら、出場していなかっただろう。ここから徐々に良くなると願っているし、信じている」と語っていた。

続く2回戦では、世界ランク88位のB・カブチッチ(スロベニア)と同101位のM・ユーズニー(ロシア)のどちらかと対戦する。






■関連ニュース■ 

・フェデラー 錦織絶賛「素早い」
・フェデラー 欠場多発に戸惑い
・フェデラー「今の状態に満足」
(2017年8月30日21時06分)

その他のニュース

6月5日

ナダルとティームの関係を特集 (19時00分)

ジョコ 動画でサクランボ狩り (17時39分)

ツアー再開へ「準備するだけ」 (15時58分)

「歴代史上最強プレーヤーは、、、?(女子編)」 (12時47分)

【錦織特集4】マレーと対戦、全仏2017 (11時26分)

イバノビッチのGS初制覇を特集 (9時24分)

昨季の大ブレイクに注目 (7時47分)

6月4日

【名勝負特集】フェデラーvsデルポ、全仏2009 (21時53分)

16歳ガウフ 差別撤廃へ演説 (20時13分)

ナダルのゲーム獲得率を分析 (18時17分)

生涯GS「自身への証明」 (14時55分)

【錦織特集3】ティームとの全仏2018 (12時19分)

圧巻 34本のウィナー動画を掲載 (11時07分)

全仏大躍進は「人生変わった」 (9時00分)

世界3位語る試合時のメンタル (7時38分)

6月3日

【名勝負特集】ジョコvsマレー 全仏2016 (17時43分)

ナダル 34歳の誕生日迎える (16時02分)

【錦織特集2】絶体絶命から勝利 全仏2019 (12時00分)

ナダル元コーチ、トニー語る (11時19分)

6月2日

【名勝負特集】ナダルvsフェデラー 全仏2005 (20時57分)

キリオスとの友情明かす (20時35分)

【錦織特集1】ナダルとの全仏2019 (18時17分)

錦織コーチの王者撃破に注目 (15時40分)

「失望と怒り」USTAが声明 (11時54分)

車いす選手へ資金援助を発表 (11時06分)

ナダル 全仏5つのハイライト (8時55分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!