- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

今井慎太郎 牛島里咲4強ならず

今井慎太郎
亜細亜フューチャーズ時の今井
画像提供: tennis365.net
テニスの第29回ユニバーシアード競技大会は26日、男子シングルス準々決勝が行われ、第3シードの今井慎太郎(東通産業)は第7シードのホン・ソンチャン(韓国)に5-7, 1-6のストレートで敗れ、ベスト4進出とはならなかった。

女子シングルス準々決勝に登場した第9シードの牛島里咲(筑波大学)は、第4シードのイ・ヤシュアン(台湾)に2-6, 2-6のストレートで敗れて準決勝進出とはならなかった。

ダブルスでは、前回大会で銅メダルを獲得した第5シードの今井/ 上杉海斗(慶應義塾大学)組がD・ケロフスキ/ M・ボーセル(チェコ共和国)組に6-3, 4-6, [10-5]のフルセットで勝利、第3シードの林恵里奈(福井県体育協会)/ 梶谷桜舞(島津製作所)組は第7シードのK・ケリンバイェワ/ A・グリンチシナ(カザフスタン)組を6-4, 6-2のストレートで退け、ベスト4へ進出した。

また、ミックスダブルスでは第7シードの林/ 上杉組が第9シードのN・カチャパナン/ C・ジャンダケート(タイ)組を6-4, 7-5のストレートで下して8強入りを果たした。

明日の男子シングルスでは、第30シードの伊藤雄哉(University of Texas at Austin)が第8シードのN・ボルジュ(ポルトガル)との準々決勝に挑む。

ユニバーシアード競技大会は、国際大学スポーツ連盟(FISU)が主催する学生を対象にした国際総合競技大会で、2年ごとに開催される。

韓国・光州で開催された前回大会では、世界ランク49位のチョン・ヒョン(韓国)A・カラツェフ(ロシア)を下して金メダルを獲得した。

日本代表選手は以下の通り。

【男子】

小林雅哉(早稲田大学)

上杉海斗(慶應義塾大学)

今井慎太郎(東通産業)

伊藤雄哉(University of Texas at Austin)

【女子】

牛島里咲(筑波大学)

加治遥(島津製作所)

林恵里奈(福井県体育協会)

梶谷桜舞(島津製作所)






■関連ニュース■ 

・伊藤雄哉 ストレート勝ちで8強
・今井慎太郎と牛島里咲が単8強
・法政大 岡垣、島袋 将破り8強
(2017年8月26日21時49分)




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!