- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

シャラポワ 2回戦を途中棄権

マリア・シャラポワ
2回戦を途中棄権したシャラポワ
画像提供: ゲッティイメージズ
女子テニスのBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、WTAプレミア)は16日、シングルス2回戦が行われ、ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場のM・シャラポワ(ロシア)は第16シードのM・ルチッチ=バーロニ(クロアチア)と対戦し、4-6, 6-3, 2-1とリードした場面で左太ももの負傷により途中棄権を申し入れた。

>>錦織vsフェレール 1ポイント速報<<

>>錦織らBNLイタリア国際対戦表<<

この日、第1セットを落としたシャラポワだったが、続く第2セットでは1度のブレークに成功してセットカウント1−1に。

その後、ファイナルセットでも第1ゲームでブレークして先にリードしたシャラポワだったが、負傷した左太ももの影響で第3ゲーム終了後に試合続行は厳しいと判断し、途中棄権を申し入れた。

世界ランク211位のシャラポワは、ドーピング違反から1年3カ月ぶりの復帰戦となった4月のポルシェ・テニス・グランプリ(ドイツ/シュトゥットガルト、レッドクレー、WTAプレミア)でベスト4へ進出。前週のムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、プレミアマンダトリー)では2回戦で敗れた。

今大会は、1回戦で世界ランク58位のC・マーケイル(アメリカ)をストレートで下し、復帰3大会目の初戦も白星で飾っていた。

また、試合直前にはフランス・テニス協会が28日から開幕する全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)の本戦と予選のワイルドカード(主催者推薦枠)を発表し、シャラポワは推薦枠を獲得することは出来なかった。

一方、3回戦へ駒を進めたルチッチ=バーロニは3回戦で第1シードのA・ケルバー(ドイツ)と予選勝者のA・コンタベイト(エストニア)の勝者と対戦する。






■関連ニュース■ 

・シャラポワ 全仏WC与えられず
・シャラポワ 3大会目初戦勝利
・フェデラー全仏欠場「残念」
(2017年5月17日5時00分)

その他のニュース

6月28日

【順延】ジョコvsポスピシル (1時23分)

【告知】添田、伊藤、加藤 (1時22分)

6月27日

ナダル 全仏偉業の裏側に迫る (18時58分)

錦織 ウィンブルドンへ到着 (17時04分)

日本勢女子2選手 全英本戦狙う (14時45分)

昨年話題のどん底コーチに注目 (11時44分)

杉田祐一 2回戦はフェレール (10時52分)

大坂なおみ、尾崎里紗に完勝 (8時17分)

添田 2時間半超えの激闘制す (7時14分)

6月26日

伊藤竜馬、全英予選2回戦へ (22時01分)

【1ポイント速報】守屋宏紀vsラコ (19時20分)

錦織ら 日本勢の世界ランク (17時19分)

全英予選 日本男子は5選手 (14時55分)

約7年ぶりにタイトル獲得 (13時19分)

袖山穂菜美、上伊倉破り優勝 (11時54分)

高木凌、下村亮太朗破りV (11時45分)

錦織9位変わらず 世界ランク (10時57分)

山田悠理、川原舞下し優勝 (10時41分)

清水盾伎が在原迅人を破りV (10時36分)

強盗事件乗り越え 通算20勝目 (9時18分)

大逆転勝利 35歳ロペスがV (8時01分)

6月25日

フェデラー 2年ぶり9度目V (21時08分)

【1ポイント速報】フェデラーvsズベレフ (21時07分)

20歳ズベレフ 単複で決勝へ (18時33分)

フェデラーを絶賛「良すぎた」 (16時59分)

40歳の鈴木貴男 惜しくも準V (14時46分)

強盗事件乗り越え、決勝進出 (12時02分)

マレー、エキシビに急遽出場 (11時02分)

芝で2大会連続の決勝進出 (10時13分)

チリッチ 5年ぶりVへ王手 (8時56分)

ズベレフ 逆転勝ちで決勝進出 (7時45分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る





テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!