- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織 リオで苦杯、次はエキシビ

男子テニスのリオ・オープン(ブラジル/リオデジャネイロ、レッドクレー、ATP500)は21日に行われたシングルス1回戦で、第1シードの錦織圭は世界ランク76位のT・ベルッチ(ブラジル)にストレートで敗れ、初戦で姿を消した。

>>リオOP対戦表<<

前週のアルゼンチン・オープン(アルゼンチン/ブエノスアイレス、レッドクレー、ATP250)で決勝へ進出し、A・ドルゴポロフ(ウクライナ)に敗れるも準優勝を飾った錦織は、ベルッチ戦で苦杯を喫した。

第1セットの第8ゲームまでは互角に戦っていたが、サウスポーから繰り出すベルッチの強打に押されて第9ゲームでブレークを許すと、第10ゲームでは最後フォアハンドのウィナーを決められ、セットカウント0−1とする。

第2セットに入っても地元の声援を受けるベルッチに流れが傾き、第1ゲームでブレークされた錦織。第4ゲームでブレークバックしたが、第7ゲームではミスを重ねてしまい、このセット2度目のブレークを許す。第10ゲームでは3本のマッチポイントをしのぐ粘りを見せたが、結果的に第7ゲームから1ゲームも取ることが出来ず、4-6, 3-6のストレートで敗れた。試合時間は1時間19分。

この日は得意のリターンが決まらず、ブレークチャンスを掴んだ数はわずかに1だった。その1チャンスを活かすことは出来たが、自身のサービスゲームでは4度のブレークを許してしまった。

錦織を破る金星をあげたベルッチは、23日の2回戦で敗退した。

クレーで2015年のバルセロナ・オープン・バンコ・サバデル(スペイン/バルセロナ、レッドクレー、ATP500)以来 約2年ぶりのタイトル獲得とはならなかった錦織だったが、今年はメンフィス・オープン(アメリカ/メンフィス、ハード、 ATP250)を欠場する変化をつけた。

今後は、3月6日にニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで行われるエキシビションマッチ「BNP Paribas Showdown」の10周年記念大会に出場。

その後のスケジュールは、BNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)とマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)のハードコート2大会へ出場すると、公式アプリ「KEI NISHIKORI」で発表されている。

錦織の2017年前半の公式戦スケジュールは以下の通り。

■ブリスベン国際(オーストラリア/ブリスベン、ハード、ATP250)

■全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)

■アルゼンチン・オープン(アルゼンチン/ブエノスアイレス、レッドクレー、ATP250)

■リオ・オープン(ブラジル/ リオデジャネイロ、レッドクレー、ATP500)

■BNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)

■マイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)

■バルセロナ・オープン(スペイン/バルセロナ、レッドクレー、ATP500)

■ムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、 ATP1000)

■BNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)

■全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)

■ゲリー・ウェバー・オープン(ドイツ/ハーレ、芝、ATP500)

■ウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)






■関連ニュース■ 

・錦織 ジョコより自身に危機感
・錦織 かつての戦友に再会でハグ
・錦織 会見遅れ「メシ食ってた」
(2017年2月24日21時39分)

その他のニュース

1月27日

ナダル8強 地元キリオス撃破 (21時41分)

15歳ガウフ 熱戦制し複8強 (21時40分)

豪のレジェンドたちが登場 (21時37分)

【1ポイント速報】ナダルvsキリオス (20時45分)

ワウリンカがメドヴェデフ撃破 (16時49分)

大坂 コービー氏の死に悲しみ (16時23分)

全豪OP 練習コートを開放 (16時22分)

三井駿介ら ジュニア日本勢敗退 (16時16分)

フェデラー 次戦相手「俊敏」 (12時43分)

注目のナダルvsキリオス (12時28分)

15歳ガウフ「五輪出たい」 (11時13分)

ナダルら全豪OP8日目詳細 (11時09分)

1月26日

フェデラー 序盤苦戦も8強へ (21時47分)

【1ポイント速報】全豪OP4回戦 (19時07分)

8強ジョコ「うまくできた」 (18時59分)

全豪OP 会場ファン国歌熱唱 (18時57分)

ジョコ撃破なるか「支配する」 (16時40分)

大坂破った15歳ガウフ敗退 (14時55分)

キリオス「ナダル知らない」 (11時27分)

ナダル、キリオス戦へ見解 (10時53分)

ジョコ 4回戦へ最終調整 (10時36分)

1月25日

キリオス 死闘制し全豪16強 (21時59分)

【1ポイント速報】全豪OP3回戦 (16時57分)

プリスコバ敗退「驚きない」 (16時49分)

ナダル完勝 全豪13度目16強 (15時19分)

土居組 日比野/二宮を破る (12時48分)

錦織 2月NYオープン欠場 (11時12分)

死闘フェデラー「タフだった」 (9時53分)

ジョコ「西岡を走らせた」 (9時31分)

大坂撃破ガウフ「証明できた」 (1時45分)

1月24日

フェデラー 劇的勝利で16強 (22時58分)

【1ポイント速報】フェデラーvsミルマン (20時38分)

西岡 ジョコに完敗「勝てない」 (20時25分)

大坂「みんなに申し訳ない」 (19時38分)

大坂敗退 全豪OP連覇ならず (18時23分)

【1ポイント速報】大坂なおみvsガウフ (17時00分)

セリーナ「勝てる試合だった」 (16時12分)

ジョコ完勝「サーブよかった」 (15時40分)

西岡良仁 ジョコビッチに完敗 (15時22分)

大坂なおみ 3回戦へ最終調整 (15時07分)

涙ウォズニアッキ 現役引退へ (13時51分)

【1ポイント速報】西岡vsジョコビッチ (13時30分)

日比野/二宮 土居組と複で激突 (13時08分)

【ヘッド】「大変貌を遂げた赤いプレステージ5機種の全貌」 (12時10分)

西岡良仁 ジョコ戦へ最終調整 (10時50分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!