- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

スペイン プロ施設へ招待

MASAKI SPORTS ACADEMYでは4月中旬からGW終了までの期間にかけて「WORLD TENNIS CLINIC エリートセレクション2016」を実施。このセレクション内で高いパフォーマンスを見せた選手はスペインで今話題のプロフェッショナルな世界でトップレベルのテニス育成アカデミーに招待される。

「WORLD TENNIS CLINIC エリートセレクション」ではプロフェッショナルな育成をテーマに、将来性ある日本の育成年代の選手が海外のプロ指導者と触れ合う環境を提供し、世界を舞台に活躍する選手を日本から輩出することを目指している。

【1 現地のトレーニング環境を再現】

午前・午後の2部制のカリキュラムで、本格的なナダル流のトレーニングを行う。

【2 スペイン一流のプロフェッショナルな指導者が選手をセレクト】

スペインテニスを熟知した指導者2名が来日。

■指導者プロフィール

Hugo Camin Balcazar(ウーゴ・カミン・バルカサール)

今まで数々の選手を世界で戦える選手に育て上げた育成のプロフェッショナルな指導者。世界屈指の哲学のもと技術、戦術、フィジカル、メンタルの各項目を組み合わせ育成トレーニングを行う。

Flanco Livi(フランコ・リビ)

APTやWTAの大会でN・ジョコビッチ(セルビア)R・フェデラー(スイス)J・イズナー(アメリカ)A・マレー(英国)など数々の有名選手のスパーリング、プロヒッティングパートナーを務めており、スキルが高いプロの指導者。

【3 各トレーニングは質の高いトレーニングを設定】

「瞬発力UPでライバルと差をつけろ」、「深さの攻撃スキルを習得せよ」といった目標、テーマを設け、質の高いトレーニング環境を提供し、レベルアップを狙う。

【4 普段とは違う環境で国際人を育てる】

トレーニングはスペイン人指導者が直接指導するためスペイン語がコート内には飛び交う。普段とは違う環境、指導内容も異なる中、異文化に触れ合うことが可能。

【5 優秀選手に選出された5名はスペインで今話題のプロフェッショナルなテニス育成施設へご招待】

クリニックのトレーニングと実戦を通じて高いパフォーマンスを披露した選手は、優秀選手としてスペインで今話題のテニスプロフェッショナル施設へ招待される。


評価:全クリニック内で最も高いパフォーマンスを見せた選手5名を選出
特典:世界でトップレベルの育成施設(スペイン)へ招待、1週間当施設にてトレーニング
内容:優秀選手を5名招待 最優秀選手1名は全額免除
期間:8月下旬(1−2週間)
発表:5/14(土)午前11:00にMASAKI SPORTS ACADEMYホームページ、FACEBOOKにて発表

《詳しくはこちら》






■関連ニュース■ 

・「ナダル校」 5月からスタート
・ジョコ ナダルの復活を警戒
・錦織 今年1番は「ナダル戦」
(2016年3月17日20時24分)

その他のニュース

6月18日

大坂なおみ 今季芝初戦は白星 (23時47分)

【1ポイント速報】大坂vsサッカリ (22時46分)

奈良 惜しくも本戦出場逃す (19時16分)

約2カ月ぶりの初戦突破 (17時05分)

約3カ月ぶり復帰戦は白星 (16時53分)

錦織6位 6/17最終戦ランク (11時44分)

大坂、初戦は「最も難しい」 (10時50分)

「結果出したい」ズベレフ勝利 (7時47分)

6月17日

「今は続けたい」とマレー (19時08分)

錦織7位 17日付日本勢ランク (17時22分)

ガルシア 1日2試合を制し初V (16時24分)

「感謝」7度目挑戦で悲願の初V (14時54分)

添田豪 CH決勝進出ならず (13時46分)

大坂 1位キープで次戦へ (11時52分)

チリッチ 芝へ向けコーチ招へい (10時55分)

快勝で今季2度目V 「満足」 (10時07分)

錦織7位 6/17世界ランク (8時19分)

6月16日

チチパス 初戦は世界29位と (18時34分)

地元V狙い決勝へ「うれしい」 (17時31分)

日比野 ストレート負けで4強逃す (16時47分)

今季2度目Vへ「ベスト尽くす」 (15時29分)

添田豪、快勝でCH4強へ (14時01分)

マレー 復帰戦のドロー決定 (12時04分)

フェデラー 初戦は世界56位に (10時55分)

棄権ラオニッチ「申し訳ない」 (10時05分)

6月15日

大坂らバーミンガム組み合わせ (21時41分)

アンダーソンら芝前哨戦出場一覧 (18時30分)

サーフェス変更も逆転勝ち (18時08分)

内山靖崇「残念」CH4強ならず (17時39分)

チョリッチMPしのぎ逆転4強 (16時58分)

ベルテンス 2試合制し4強 (15時52分)

添田豪 11本エースでCH8強 (14時51分)

MPしのぎ4強入り 激闘制す (13時51分)

フェデラーら レーバー杯参戦 (12時02分)

快勝ラオニッチ「良かった」 (11時22分)

ガスケ 1日2試合制し4強へ (10時52分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!