- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織決断 デ杯かマスターズか

男子テニスで世界ランク7位の錦織圭は、22日から行われるアビエルト・メキシコ・テルセル男子に出場する。その後、3月には国別対抗戦デビスカップとマスターズ大会で難しい決断を迫られる。

昨年4月に行われたデビスカップ ワールドグループ1回戦。代表メンバーに錦織をエースとして起用した日本は、カナダと対戦するも2勝3敗で敗れた。

その後、9月のワールドグループ入れ替え戦(プレーオフ)でコロンビアと対戦し、錦織は出場したシングルス2戦でいずれも勝利。最後のシングルス2に登場したダニエル太郎A・ファリャ(コロンビア)にストレートで勝利し、日本はワールドグループ残留を決めた。

今年は、3月4日〜6日でワールドグループ1回戦が行われ、マレー率いる昨年優勝国のイギリスと対戦する。

しかし、錦織にとってはデビスカップに出場することによって厳しいスケジュールとなる。デビスカップの翌日である3月7日から20日でBNPパリバ・オープン男子、3月21日から4月3日でマイアミ・オープン男子と、マスターズ1000の大会が続けて行われる。

キャリア通算11勝を誇る錦織だが、未だマスターズではタイトル獲得まで至っていない。今年の目標にも掲げているマスターズ優勝を狙う錦織にとって、重要な1カ月となる。

2月22日からアカプルコで行われるATP500のアビエルト・メキシコ・テルセル男子に出場する錦織。昨年は決勝でD・フェレール(スペイン)に敗れるも準優勝を果たした。デビスカップに出場することで連戦となるため、疲労と共にパフォーマンスにも影響が出てくるだろう。

【錦織圭独占インタビュー デビスカップ出場か、自身の目標か】








■関連ニュース■ 

・錦織 次のステップへ「挑戦」
・錦織7位浮上 ジョコ断トツ
・本音「錦織と戦わなくて済む」
(2016年2月19日17時50分)

その他のニュース

8月23日

セリーナ 初戦はシャラポワ (10時01分)

錦織 全米はフェデラーの山 (2時16分)

大坂 全米OP初戦は世界93位 (1時51分)

8月22日

大坂なおみ 全米会場で練習 (23時16分)

マレー 14年ぶりCH出場へ (20時38分)

ペール8強「本当にうれしい」 (16時02分)

ナダル 西岡ら全米会場で練習 (11時11分)

アニシモワ 父の急死で全米欠場 (11時02分)

錦織ら全米OPシード発表 (7時35分)

大坂ら全米OPシード順一覧 (7時18分)

内山靖崇 全米OP本戦へ王手 (7時02分)

清水綾乃 全米予選2回戦敗退 (6時22分)

8月21日

錦織 ジョコら楽天出場一覧 (20時15分)

ティアフォー相手棄権 3回戦へ (16時04分)

3カ月でコーチ契約解消へ (14時20分)

シャポバロフ「会心の勝利」 (14時16分)

ジョコら全米OP会場で練習 (11時57分)

ダニエル太郎ら予選1回戦敗退 (11時54分)

日比野 逆転で予選2回戦へ (11時51分)

元世界8位 今季限りで引退へ (11時45分)

松岡修造、全米OPを語る (10時54分)

ベルディヒ 復帰戦は2回戦敗退 (8時27分)

8月20日

チョン 全米OP予選2回戦へ (18時09分)

インカレ 単複決勝の結果一覧 (17時07分)

マレー 2週連続の初戦敗退 (16時29分)

フェデラーら全米会場で練習 (14時55分)

錦織 最終戦ランクは8位 (11時19分)

清水綾乃 全米OP予選2回戦へ (11時15分)

杉田ら全米OP予選2回戦へ (8時51分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!